イオン年賀状ネット注文の悪い口コミと良い評判~元郵便局員が教える料金と品質

年末が近づく前に、早めに考えておきたいのが年賀状印刷。

年賀状は、自分で書くのも良いですが、枚数が多いと面倒ですし、デザインを考えるのも大変。

そこで年賀状印刷はネットで注文するのが便利で手間がかからずおすすめ。

デザインの種類も多く、ネット注文なので簡単、格安で注文できる年賀状印刷もたくさんあります。

大手のイオンの年賀状印刷は、どんな特徴があるのでしょうか。

イオンの年賀状ネット注文について、特徴、価格、種類、締め切りについて紹介します。

イオンの年賀状印刷の特徴

イオンの年賀状印刷の特徴はどんな特徴があるのか、去年のネット年賀状ネット注文を参考に特徴をまとめてみました。

今年の年賀状注文は、まだ受付されていませんが、ぜひ参考にしてください。

大手の安心感

イオンは誰でも知っている大手の会社。

トラブルもなく、今まで多くの人の年賀状印刷に選ばれてきました。

期日を守って申込をする限り、年賀状が間に合わなかったという心配もなさそうです。

公式サイトも充実していて、見ごたえがあり、年賀状を書く時のマナー、書き方まで詳しく掲載されています。

デジタルカタログまでそろっているので、年賀状印刷にかなり力を入れているのがわかりますね。

デザインの種類が豊富

一番の特徴は年賀状のデザインが豊富なこと。

特に、イオンでは、アイデアにあふれた年賀状デザイン、キャラクター写真年賀状デザインなど、種類が豊富な年賀状がたくさんあり、見ているだけで楽しくなるほどです。

価格は平均的

価格は、デザインによって印刷料金が変わりますが、特別にすごく安いというわけではなく、平均的なお値段だと思います。

12月の頭までに注文するとかなり割引されるので、注文するなら早い時期に決めてしまうと良いですね。

宛名印刷が可能

1枚1枚手書きすると、とても面倒な宛名書き。

イオンでは、宛名印刷も可能なので手間が大幅にカットされます。

スマホアプリで簡単作成

イオンの年賀状はスマホのアプリでも簡単に作成が可能です。

画面は見やすいですしそう探しやすくて簡単。

喪中ハガキの印刷も受付ています。

またQRコードを読み込むと動画が再生される、「動画も送れる年賀状アプリ」人気。

写真よりも動画の方がより伝わりますので、動画の年賀状は人気です。

イオンの年賀状の料金

イオンの年賀状はデザインによって価格が大きく異なります。

一番安いタイプの年賀状の料金を紹介します。

本年度の価格は変更になるかもしれませんので、参考としてみてください。

また、枚数も細かく指定できますが、かいつまんで紹介しています。

・印刷枚数1~10枚

WEB超早割り50%割引:1,250円
WEB割30%割引:1,750円
WEB割20%割引:2,000円
定価:2,510円

・印刷枚数51~60枚

WEB超早割り50%割引:2,250円
WEB割30%割引:3,150円
WEB割20%割引:3,600円

定価:4,510円

・印刷枚数91~100枚

WEB超早割り50%割引:2,930円
WEB割30%割引:4,100円
WEB割20%割引:4,680円
定価:5,860円

・印刷枚数151~160枚

WEB超早割り50%割引:3,760円
WEB割30%割引:5,270円
WEB割20%割引:6,020円
定価:7,530円

・印刷枚数191~200枚

WEB超早割り50%割引:4,330円
WEB割30%割引:6,060円
WEB割20%割引:6,930円
定価:8,670円

イオンの年賀状のデザイン

毎年、たくさんの年賀状デザインを提案しているイオンの年賀状印刷。

2019年の年賀状では、実に800種類のデザインの年賀状から選ぶことができました。

年賀状は、他の人とかぶるのが嫌という方も、何百種類もあるイオンの年賀状デザインなら大丈夫ですね。

話題になったイオンの年賀状のデザインを紹介します。

紹介するのは去年のデザインですが、今年も様々デザインが期待できるので楽しみですね。

世界名作劇場デザイン

2019年の年賀状のデザインで、人気が高かったのがこの「世界名作劇場デザイン」です。

昔、テレビで人気のあった世界名作劇場のキャラのデザインで、

「あらいぐまラスカル」「フランダースの犬」「赤毛のアン」「トムソーヤの冒険」などが人気。

子供の写真を入れることももちろんできて、色々なタイプのデザインが販売されました。

かわいいデザイン、そして懐かしさもあって選ぶ方が多かったですね。

写真で作る似顔絵年賀状

WEB限定ですが、人気があるのが似顔絵年賀状。

写真から似顔絵作家がイラストデザインして、年賀状用に印刷してくれるデザインです。

似顔絵の好き嫌いはあると思いますが、特徴を捉えていますし、楽しい作品で人気があります。

全面写真プレミアム年賀状

こちらもインターネット限定の年賀状で、ふちがなく全面てきに写真が印刷されている年賀状。

安っぽさがなく、高級感がある本格派の年賀状でおすすめ。

子供の写真、家族の写真、風景の写真など、どんな写真でもかっこよく仕上がる特徴があります。

キャラクター写真年賀状

キャラクターは毎年変わる可能性がありますが、色々なキャラクターがあって楽しい年賀状です。

過去には、ドラえもん、ディズニー、ちびまる子ちゃんなど人気キャラクターの年賀状がありました。

今年はどんなキャラクターが登場するのか楽しみですね。

その他の種類

その他にも色々な年賀状がありますので、種類を紹介します。

・紙にこだわった年賀状
・選べる開運風水年賀状
・特殊化既往を施したプレミアム年賀状
・和を感じる年賀状
・大きな文字で伝える年賀状
・カラフルなデザインの年賀状
・ビジネス年賀状
・選べる年賀状
・言葉で伝える挨拶状
・筆遊び彩書年賀状
・カラー年賀状
・シンプルなデザインの年賀状
・シックなデザインの年賀状
・寄付金付き絵入り年賀状
・モノクロ年賀状
・デザイナーズ年賀状
・喪中ハガキ、寒中見舞いハガキ

イオンの年賀状の受け取り方法

イオンの年賀状の受け取りは2通りから選ぶことができます。

宅配便で自宅受け取り

2018年のイオンの挨拶状宅配便だったら、全国どこでも配送料金540円(税込)で届けてくれました。

また注文の合計が5,400円以上の場合は送料無料。

イオンの店舗が遠い方、なかなか店舗にいけない方にはおすすめ。

店舗で受け取り

店舗で受け取りの場合は、近くの店舗で受け取ることができます。

支払いも受け取りの時にできるので便利ですね。

送料がかからないので、店舗受け取りがおすすめです。

イオンの年賀中ネット注文方法

イオンはネットで簡単に注文することができ、会員登録も不要です。

昨年、イオンの年賀状を頼んだ方の場合は、ダイレクトメールがとどいているとおもいます。

そこに書かれているお問い合わせ番号とパスワードを入力すると、去年の印刷内容が自動入力されるので便利です。

今年がはじめての注文の方でも、もちろん注文が可能です。

年賀状を注文する方法を紹介します。

①デザインを選択

最初はデザインを選択します。

年賀状のカテゴリーから、選ぶとわかりやすいのでないでしょうか。

デザインの選択画面で、デザインを選び「このデザインを注文する」をタップ。

料金シミュレーションが表示。

あいさつ文の編集ができるタイプとできないタイプがありますので、注意してください。

②番号の入力

去年注文した方は、ダイレクトメールの、お問い合わせ番号とパスワードを入力して、印刷内容に自動入力されます。

初めての注文の場合は「差出人情報を入力する」をタップして進みます。

③差出人情報の入力

個人と法人の選択をして、住所、氏名など印刷する項目を入力します。

電話番号とメールアドレスは、印刷したくない方は空欄で進みます。

住所と名前はくれぐれも間違いがないようにしましょう。

間違えると、何十枚、何百枚も間違えたまま印刷されてしまいます。

名前を入力欄に追加することで、連名の編集をすることもできます。

④書体の選択

書体の選択をすることができます。

書体は、デフォルト、丸ゴシック体、明朝体、楷書体、行書体に変更することが可能です。

最後に規約に同意して「プレビューを見る」をタップ。

⑤写真のアップロード

選択をおしてスマホかPCにある写真をアップロード。

トリミングと一調整、拡大縮小を行い、希望通りの配置にします。

⑥印刷枚数の入力

希望する印刷枚数を入力します。

お渡し予定日と料金が表記されますので、確認します。

修正がある場合は「印刷内容を修正する」をタップ。

⑦年賀状の注文

受け取り方法を選択します。

店頭で受け取る場合は、近くの店舗の選択、宅配配送の場合は送料540円がかかるので料金が変わってきます。

5,400円以上の注文の場合は、送料無料。

店頭受け取りは、イオン系列の店舗ならばどこでも大丈夫、送料も無料なのでおすすめ。

⑧ご購入手続き

お客様情報は印刷内容の差出人と同じ場合は、自動入力が可能。

来年もイオンで年賀状を作成する予定の場合は、年賀状の案内の希望にチェックを入れて、注文を確定します。

スマホだけPCだけですぐに注文が完了するので、とても便利。

注文方法は、必ず公式ページで確認してください。

イオンの年賀状ネット注文の口コミ・評判

初めてネットで年賀状印刷を頼もうと思い、色々なサイトを見ましたが、大手で頼みやすく、デザインも多かったのでイオンの年賀状ネット注文にしました。

他のサイトも比較して、色々見てみましたが、イオンの年賀状が、一番料金が安いというわけではありません。

でも、大手の方が安心ですし、イオンは近くにあるので、そこに引き取りにいけば良いですし、

投函代行はやっていないですが、できてそのまま出せば良いだけですし、完成したものは見たかったので、投稿代行は必要がないなぁと思っていました。

デザインは、本当に色々あるから迷ってしまいますね。

他の会社よりも魅力的なデザインがとても多かったです。

ネット限定の写真を似顔絵にするサービスもいいですし、全面写真プレミアム年賀状も魅力的。

ただ、子供がいる家庭では写真つきの年賀状で良いと思いますが、私の場合は、夫婦二人だけなので、写真入の年賀状じゃないほうが良いかなぁと思い、シンプルなタイプを選びます。

イオンでは、デザインがかわいらしいキャラクターもの、写真を使った年賀状もたくさんありますが、シンプルで大人向けのタイプもデザインがとても豊富。

その他にも、紙にこだわったものや、特殊な加工を施したものなど、様々なタイプがあります。

法人向けにも、ビジネスタイプの年賀状も販売しているので良いと思います。

また、デジタルカタログもあるので、一気に色々なデザインをカタログで見ることができるのも便利ですね。

夫婦で話し合って、かなり時間がかかりましたが種類を選択。

後はすべてネットで注文が完結します。

デザインを選択して、差出人の情報を入力。

住所、名前は入れますが、電話番号やメールアドレスは入れたくない人は入力しなくても良いですし、入れておきたい場合は入力。

後は完成形の絵柄を確認して、枚数を入力、受け取り方を入力します。

店頭で受け取ると送料がかからないので良いと思いますね。

イオン系列のお店なら、どこでも受け取りが可能ですし、私も近くにイオン系列のお店がありましたのでそこで受け取るように手配をしました。

これで、間違いがなければ完了です。

文字入力が慣れていない人は、差出人の名前、住所は何度も確認した方が良いですね。

一度決定してしまいもし間違えると、頼んだ枚数全部は間違えて印刷されてしまいます。

文字で書くときには間違えることも少ないですが、入力の時は変換ミスなどもありますし、必ず確認してください。

最初は、宛名印刷もお願いしようかと思いましたが、今年から年賀状を書く枚数は、かなり減らそうと思っていたので、自分たちで宛名は書くことにしました。

宛名くらいは、手間を掛けても良いかなぁと思ったからです。

後できるだけ早く申し込んだ方が、安くなるので、宛名を考えている時間よりも、申し込んでしまった方が安く済むと思い宛名印刷はやめました。

頼んだほうが簡単と思う方は、宛名印刷も頼んでしまったほうが良いでしょう。

早く頼んだので、出来上がりも早くて助かりました。

出来上がった印刷状態も、私が考えていたものよりとてもきれいで感動。

やはり、家のプリンターでやるよりもかなり質が良くて、出来上がりが全然違いますよね。

こんなにきれいに印刷できて、お手軽ならば、もっと前からやっておけばよかったと思いました。

来年も、イオンの年賀状引接をネットで注文したいと思います。

年賀状を作るのは毎年とても悩みます。

すごく昔は、家で印刷していたのですが、仕上がりもあまりきれいではないですし、何よりインク代がとてもかかるので、数年前からはすべて頼んで印刷までしてもらっています。

いつも、悩むのは、今年はどこに頼もうかなぁということ。

子供がまだ小さいうちは、年賀状の写真も子供の写真にしていますし、写真がきれいに印刷できて、デザインがかわいいものがある会社のものを選んでいます。

年賀状は早く頼むと、早割が聞くところが多いので、今年も11月の段階から色々検索して考えていました。

その中の候補に考えたのが、イオンの年賀状のネット印刷です。

通常の申込だと、他のところの方が安いのですが、早割りだとかなり安い料金に設定されていますのでお得。

また、デザインのセンスがよくとても種類が豊富なのも迷ってしまいますよね。

今年は、子供の七五三も合って、写真を大きく取り扱いたかったので、全面写真のプレミアム年賀状にしました。

イオンのインターネット限定商品で、写真を全面に使うので、とてもきれいで高級感があり、写真のよさが発揮されます。

枠が付いた写真も良いのですが、どうしても手作り感が出るなぁと前から思っていたので、これは、私の理想どおり。

なるべくきれいに撮れているベストショットを選択。

イオンの年賀状は、ネットで注文することができるのでとても便利ですよね。

スマホからでもパソコンからでも簡単に、注文が可能。

写真もネットからアップするので、簡単に選ぶことができます。

また、写真の位置、拡大、縮小もネットで操作指定ができて、私の理想に近い年賀状が完成。

少し拡大したかったので、こだわりが実現できるのが良いです。

拡大すると、周りの風景が消えるので、場所を特定されないですし、悩んでいた写真を使うことができてよかったです。

出来上がりも早くて、私は近くにイオンがあるので、送料もかからず取りに行きました。

大手の会社には、こういうメリットがあるので、何かと便利ですね。

買い物のついでに引き取りにいくことができました

他の会社のほうが安いともいわれていますが、イオンの場合は、超早割りがとってもお得なお値段です。

通常価格よりも50%オフで購入できるので、他者よりも安くなるのではないでしょうか。

私も、超早割りで注文しましたが、去年他社で作成した時よりも安く作ることができました。

宛名書きサービスも行っていますが、早割にしたので、早くできるなら、家でやっても良いなぁと思い、宛名書きはお願いしませんでした。

宛名書きはそれなりの値段がしますね。

宛名登録料金、印刷料金を考えると、高くなってしまうので、今回は断念。

それに、まだ誰に出そうかなど細かく決めていませんでしたので、ちょうど良かったです。

今回は、子供の写真をメインで考えたかったので、全面写真にしましたが、次回はまた色々選んで決めたいですね。

楽しいデザインがたくさんあって、見ているだけでも満足してしまいます。

来年のことはまだ気が早いですが、またイオンに頼もうと思います。

今年頼んだので、差出人は登録されていて、再び入力する手間が省けます。

来年はあて先印刷もお願いしようと思っています。

お正月が近づいてくると、毎回すごく悩むのが年賀状の問題。

夫は私に丸投げですし、自分も働いているので、そこまで手間を掛ける時間がありません。でも、できるんだったら、こったものを作りたいと思っていましたし、毎年悩みの種でした。

注文はネットですべてが完結するもので、クオリティが高い年賀状。

デザインを考えるのは、とても面倒なので、デザインの種類が豊富で、たくさんの中から選べるところが理想的。

いろんなところを見ましたが、できるだけ大手の方が安心できると思い、イオンの年賀状印刷にお願いすることにしました。

あと、デザインかなり豊富で、オーソドックスなものから、シンプルなものまであるのが良いですよね。

私の場合、母親の分もお願いされていたので、母親にはシンプルで落ち着いたデザインを、自分の年賀状は、キャラクター物のデザインでかわいらしくすることに。

キャラクターの種類も多いですし、写真を加工するととてもかわいくできます。

ひとつ注意するとすれば、写真はできるだけピントが合っていて、大きいものを使用すると良いと思います。

ピントが合っていないと、意外と紙に印刷すると目立つものです。

せっかく年賀状に使うのだから、ベストな写真を使いたいですよね。

私も子供の写真を使うのですが、ピントがああっていて、明るい写真を私用することにしました。

画像ソフトで、すこしいじってからアップしても良いと思います。

私も、最初は写真が暗かったのですが、どうしてもこの写真を使いたかったので、画像変種ソフトで明るくしてからアップしました。

こうする絵だけでも印象がかなり変わります。

写真は、位置や大きさも変えることができるので、お気に入りの位置に移動することも可能。

ネットで申し込むのだから、ただ写真はアップするだけだと思いましたが、いろいろ変更できるのに驚きました。

早割りだったのでかなり割引されましたし、印刷の精度もよくとてもきれいなので、ほんとうにイオンに頼んでよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です