コピーエクスプレスネット注文年賀状の悪い口コミと良い評判~元郵便局員が教える料金と品質

毎週更新! 先週~今週当サイトお申し込みNo1安い年賀状

ネット注文の年賀状は、家でデザインしてプリントするよりも、安くて、印刷もキレイで、手間がかからず作成することが出来ます。

今は、色々な会社で年賀状製作を行っていて、価格競争も激しくなっています。

またテンプレートが豊富、納期が早い、写真印刷がきれいなど、各会社のメリットがあり、どこに頼んだろ良いのか迷っている人も多いでしょう。

コピーエクスプレスの特徴は、価格が業界最安値といわれているほど、安く設定されているということ。

また、少数枚からお願いすることが出来て、納期も短いというメリットも魅力的ですね。

ここでは、コピーエクスプレスの特徴、価格、口コミなど詳しく紹介します。

コピーエクスプレスの特徴

コピーエクスプレスはもともと印刷やコピーを行っている会社です。

ポスター、大量のコピー、名刺、チラシ作成などを行っている会社なので、印刷に関してはプロ中のプロ。

コピーエクスプレスの特徴について紹介します。

業界最安値といわれている価格設定

一番の特徴はやはりプリント料金の安さではないでしょうか。

業界最安値といっているだけあって、100枚で3,500円という価格設定。

早くて安いので、ギリギリで頼んでしまう方にも安心。

年賀はがき代、版代、印刷台と含まれてこの値段は、他にはない価格です。

年賀状は、家でプリントすると、デザインを起こすのも大変ですし、インク代もバカになりません。

デザインテンプレートの種類

印刷会社が行っている年賀状は、自分でデザインして入稿したり、テンプレートも簡単なものが数種類しかなかったりと、充実していない場合が多いのですが、コピーエクスプレスさんのデザインは違います。

カラーデザインも、スタンダードなものから、カジュアル、デザイナーズなど様々なデザインを用意。

モノクロのデザインもシンプルなものからかわいいものまで、幅費ロック用意されています。

ビジネスにもプライベートにも幅広く対応しているので、様々なタイプの年賀状の作成が可能。

テンプレートは見やすいように、カテゴリーわけされています。

送料無料

年賀状の印刷価格も業界最安値で設定されていますが、送料が無料なのもうれしいですね。

コピーエクスプレスでは、年賀状全商品の送料が無料に設定されています。

納品が早い

印刷会社のメリットのひとつが、納品まで早いということ。

注文からお渡しまで2日という、スピード設定です。

使いやすい画面

ネットですべて完結するネット注文年賀状は、画面操作のわかりやすさも大切。

デザインを選んで定型分も無料で変更が可能、印刷前にデザインの確認も出来るので、とても簡単に年賀状の作成が出来ます。

あいさつ文には一般的な定型分のほかにも、ビジネス用の年賀状のためにも、商業分もいくつかのパターンが用意されています。

色々な支払い方法

代金の支払いは、様々な支払い方法に対応しています。

クレジットカード、代金引換、GMO後払い、請求書払いの4つから選んで支払うことができます。

コピーエクスプレスのデザインテンプレート

デザインテンプレートはカラーとモノクロを用意しています。

様々なテンプレートがありますので、自分の好みの年賀状を見つけることが出来るでしょう。

デザインテンプレートのカテゴリーを紹介します。

・絵文字

文字をかわいくポップにデザインした年賀状。

イラストと組み合わせたり、文字だけで見せたり、ポップでカラフルな年賀状です。

・筆文字

筆文字を抱いた印意書き上げてデザインされた年賀状。

ビジネスにもプライベートにもあう、おしゃれでシンプルなデザインがそろっています。

・カジュアル

ポップなイラスト、絵文字を使ってカラフルにデザインされた年賀状。

かわいいデザインが多く、プライベートな友達宛の年賀状にぴったりです。

・デザイナーズ

洗練されたデザインが特徴の年賀状。

本格的なデザインのものが多く、ビジネスに使っても良いシンプルでおしゃれな年賀状デザイン。

・縁起物

七福神、招き猫、富士山など縁起が良いといわれているものをデザインした年賀状。

商売繁盛などお店の年賀状にもぴったりですね。

・会社用

シンプルで硬いイメージの会社用の年賀状。

カラーの年賀状なので、華やかさもあり、ビジネスにおすすめの年賀状を揃えています。

・立体キャラクター

イラストとは違った写真などの立体的な干支のキャラクターがデザインされた年賀状。

かわいらしさとおしゃれなデザインは人気のある商品です。

・キュート

毎週更新! 先週~今週当サイトお申し込みNo1安い年賀状

かわいいデザイン、干支のキャラクターを用いた年賀状。

お友達宛の年賀状にぴったりのデザインですし、お子様の年賀状としてもおすすめ。

・スタンダード

奇抜なデザインではなく、幅広く使用が出来るスタンダードデザインの年賀状。

ビジネスにもプライベートにもおすすめです。

・絵手紙風

独特なイラストと絵手紙風の文字が魅力的な年賀状です。

新年の一言に前向きな絵手紙風の年賀所が人気です。

・和風

和風なデザインの年賀状は、幅広い年齢の方にあった年賀状。

カラーなので地味すぎることもなく、おすすめです。

・モノクロ

モノクロの年賀状は、価格も安いですし、シンプルでおしゃれなデザインのものが多いですね。

ビジネス年賀状として、たくさんの枚数の注文がおすすめ。

年賀状の注文方法

コピーエクスプレスの年賀状の注文方法を紹介します。

①会員登録

簡単に利用するためにもかいいんとうろくがひつよう。

もちろん無料で登録することが出来て、毎回名前や住所を入力する手間を省きます。

②商品を注文

欲しいテンプレートの商品をクリック。

「印刷代」「はがき代」「あいさつ文」を選択して、佐しだい死人の情報を入力。

印刷代とはがき代は、必ず同じ枚数を選択してください。

差出人を連名にすることも可能です。

③データチェック

出来上がりのデザイン、文字、情報をチェックして間違いがないか確認します。

差出人の住所や名前など、間違えていないかをしっかり確認しましょう。

④印刷

印刷の段階に入ると、もう手直しすることができません。

⑤発送

通常、注文してから2日後には発送されますので、2~3日で手元に届きます。

コピーエクスプレスの年賀状の料金

年賀状を作成した場合の料金はどうなるのでしょうか。

コピーエクスプレスの年賀状の価格を紹介します。

基本的な料金の内訳は、版代(カラー1,500円、モノクロ1,000円)+印刷代+はがき代の価格となります。

枚数が多くなるほど印刷代金の単価は安くなります。

カラー印刷代

10枚~50枚:22円/枚
60枚~100枚:20円/枚
110枚~490枚:18円/枚
500枚~990枚:16円/枚
1000枚~:15円/枚

モノクロ印刷代

10枚~90枚:15円/枚
100枚~190枚:13円/枚
200枚~490枚:12円/枚
500枚~:10円/枚

コピーエクスプレスの年賀状の口コミ

プライベート用の年賀状と、仕事用の年賀状の2種類作る予定で、出来るだけコストをかけずに簡単に作成できるところをネットで探していました。

印刷屋さんの年賀状は、たくさん作れば単価がすごく安くなりますし、コピーエクスプレスの場合はデザインのテンプレートも豊富。

ビジネスに使えるデザイン、プライベートのポップなデザインもたくさんあったので決めました。

写真を使う予定がなかったので、イラストや絵のテンプレートが豊富なのはうれしいですね。

後はビジネス用でも地味過ぎなくて、カラフルなものが良かったので、会社用のカラーのカテゴリーから、デザインが一番ぴったり来たものを選びました。

いくらビジネス用といっても、お正月の挨拶ですし、おめでたい感じのものが良かったのです。

プライベートのデザインはもっとポップでカラフルなものを選択。

色々なタイプのデザインがそろっているので、選びやすいですし、カテゴリーも「カジュアル」「筆文字」などわかりやすいカテゴリー。

たくさんテンプレートがある年賀状作成のサイトもありますが、あんまり多すぎても逆に自分の好みの年賀状を探すことが出来なくて、何枚もデザインを見て疲れて適当なものを選んでしまう傾向にあると思います。

多ければ良いというわけではなくて、自分が希望するデザインを探しだすというのが肝心。

コピーエクスプレスの年賀状は、最短で注文したから2日後には発送されます。

いつも、ギリギリに似合って年賀状が間に合うかわからない状態になるのですが、2日後に発送だったら早いので安心。

出来上がった年賀状が届きましたが、印刷会社というだけあってとても印刷がキレイな仕上がりですね。

カラーの色の出方が、家で使うプリンターとは全く違って、すごくキレイにでています。

文字部分のにじみもなくて、コピーエクスプレスで作成して本当に良かったです。

今年は自分の年賀状も、家族の年賀状も全部任されたので、ネット注文の年賀状にして簡単に済ませてしまおうと思っていました。

宛名書きは各自でやるというので、デザインだけ決めれば良いので、色々な年賀状の会社のデザインテンプレートを参考にしましたね。

今どこの年賀状も写真を入れたデザインが主流。

私の場合は、写真を使う予定がなかったので、絵や文字のデザインが豊富で私の好みに合ったところをさがします。

コピーエクスプレスさんでは、イラスト、絵文字、筆文字がメインの年賀状デザインがたくさん。

その中でも私は、デザイナーズの年賀状がとても気に入ったので、ここに決めました。

両親の年賀状は、あまりかわいすぎなく、しかも堅すぎないものを選択。

デザイナーズの年賀状は、おしゃれで素敵なデザインがたくさんありましたので、この中でもどれにしようかすごく悩みます。

コピーエクスプレスのデザインは種類は多いですが、全部のデザインを見られるくらいの数なので、選択しやすいですね。

コピーエクスプレスのメリットはデザインだけではなく、印刷のきれいさもあります。

もともとは年賀状だけではなく、ポスターの印刷、チラシの印刷などを行っている会社なので、言ってみれば印刷のプロですよね。

イラストや絵文字など、印刷のよしあしで年賀状の品質も決まります。

友達が去年コピーエクスプレスさんで作った年賀状を見せてくれたのですが、とてもキレイで気に入りました。

納期も早いですし、宛名書きをお願いしなくても余裕を持って年賀状に取り組むことが出来ます。

両親は、宛名位は自筆で書くといっていましたが、私はその時間もなさそうなので、家のプリンターで印刷。

写真を使用した年賀状だと、写真をキレイに印刷するために専用の用紙に写真を印刷して、年賀状と張り合わせる形でつくります。

なんで年賀状がとても厚くなり、家庭用のプリンターでは印刷できないことがあります。

その点、イラストや文字の年賀状は、印刷を年賀状にそのまましているので、家庭用のプリンターでも大丈夫。

宛名は家庭用のプリンターで印刷して、それでも時間があったので1枚1枚コメントを書いて出しました。

簡単に年賀状を頼むことが出来て、値段も安く、両親にも早くて感謝されましたし、来年もデザインが良かったら、コピーエクスプレスにお願いしようと思っています。

子供がいるわけでもないので、最近は年賀状をとてもシンプルなものにしていました。

家で年賀状のテンプレートをダウンロードして、プリンターで印刷するという形で作っていたのですが、印刷の精度が悪いし、インク代がすごくかかるので、今年はネットで年賀状を頼むことに決定。

家のプリンターのインク代、手間、品質の違いを考えても、ネットで注文した方が良いと思うのです。

コピーエクスプレスさんは、写真の年賀状より、イラストや文字のデザインを主にやっていて、値段がとても安いのでお願いすることにしました。

テンプレートはそのまま使うこともできますし、あいさつ文の定型分を変えることも可能。

ネットで年賀状を注文するのは初めてだったのですが、簡単なシステムでわかりやすかったです。

テンプレートのデザインの中で気に入ったものをクリック。

注文の枚数、差出人の定型分を選択して注文するだけ。

定型分は、一般用も変更できますし、ビジネス用の定型分も用意されています。

後は差出人の名前を間違っていないかを、よく確認してデータチェックして校正。

コピーエクスプレスのデザインは、シンプルなものも多く、ビジネスにも利用できるデザインがたくさんあります。

シンプルなだけではなく、センスが良いのでおしゃれなデザインが魅力的。

自分用の年賀状をまず作って、会社関係の年賀状もコピーエクスプレスで作ることにしました。

入稿が終わると2日後には発送してくれるというスピーディさも素晴らしいですよね。

年賀状は、早めに作ろうと思っていても、ついつい後回しになってしまい気づくと12月のなかばを過ぎていてあせってしまいます。

2日で発送されるスピーディさがあると、安心。

それでも出来るだけ余裕を持って注文したいものですね。

コピーエクスプレスの場合は、支払い方法も幅広く対応してくれて、助かります。

出来上がった年賀状はとてもクオリティが高く、デザインもやっぱりすごく素敵で大満足。

ビジネス用の年賀状も、プライベート用の年賀状もどちらも大変気に入っていますし、届いた友達にも、褒められました。

10枚単位で年賀状を印刷してくれるコピーエクスプレス。

少ない枚数の年賀状を印刷しようと思っていたので、大変助かりました。

一番の決め手はやっぱり値段の安さではないでしょうか。

色々な年賀状のサイトを確認しましたが、ここまで安いところはありませんでした。

納期も早いですし、デザインもシンプルで定番なデザイン、おしゃれでかっこいいデザインなど様々なデザインがそろっています。

私は、キャラクターを使った年賀状や、ポップすぎる年賀状は苦手。

新年の挨拶ですから、ある程度の品格がある年賀状が良いのです。

最近は、キャラクターを使用した年賀状がすごく多くて、好きなキャラクターを使用した年賀状のテンプレートがあるところで決める人も多いですね。

コピーエクスプレスの年賀状のテンプレートの中で、一番素敵だなぁと思ったのが、筆文字の年賀状で。

筆文字といっても、様々なタイプの文字があります。

力強い文字はもちろん、繊細な文字、コミカルな文字、流れるような文字など様々。

筆文字というと、シンプルで渋い年賀状になりがちですが、コピーエクスプレスの年賀状は、筆文字とデザインの融合されたデザインで、カラーリングもきれいでデザインセンスのあるテンプレートデザイン。

私は、一目でこのシリーズのデザインが気に入り、その中でもおしゃれでかっこいい年賀状を作ることに決定。

年賀状は、テンプレートを選択して、枚数を決めて、あいさつ文を例文の中から選ぶだけで終わり。

後は差出人の名前を間違いのないよう入力するだけ。

文字項目はしっかりと確認が必要で、出来れば1人で確認するのではなく、他の人にも確認してもらった方が良いですね。

この部分を間違うと、間違って何十枚も印刷されてしまいます。

以前やったことがあって、全てを訂正するのが本当に大変でした。

間違いがないか確認したら、入稿して後は出来上がるのを待つだけ。

2~3日後には家に届くので、こんなに早いのかとびっくり。

全面オレンジ色の背景のテンプレートで注文したのですが、すごくキレイに色が出ていて感動しました。

デザインもやっぱりすごく良いですね。

家で印刷するよりも数倍キレイな仕上がりで、やっぱり印刷物はプロに頼むのが一番だと感じます。

会社関係やお世話になっている人の年賀状と、プライベートでつきあいのある友人たちに出す年賀状。

以前は同じものを出していましたが、お堅い文章とデザインになるので、今年は分けて作ることに決定。

コピーエクスプレスでは少量の年賀状が安く作れるので、分けて作ろうと思ったのです。

また、デザインも、定番なものからカジュアルなものまでそろっていて、選ぶのが楽しいですね。

会社関係の年賀状は、モノクロでシンプルなものに決定。

モノクロの年賀状は安い価格設定なので、そこも魅力的です。

モノクロといっても、地味なデザインばかりではなく、シンプルだけれどもおしゃれなテンプレートがあったのでそれにして、プライベートの年賀状は、立体キャラクターの年賀状が素敵だったので、決めました。

干支のかわいいキャラクターの写真が、デザインされています。

通常ならば、2種類も作るとそれなりに高い値段になるのですが、コピーエクスプレスは低価格で作れますし、発送も早い。

宛名印刷までやっていればよかったのですが、宛名印刷には対応していなくて残念。

でも、発送が早いので、余裕を持って宛名印刷の準備が出来ますね。

また、宛名印刷は、家のパソコンにデータが入っていますので、家でプリントした方が簡単かもしれません。

届いた年賀状を見て、印刷のキレイさと、デザインのよさに感動。

今までで一番納得のいく年賀状が出来ましたし、周りの評判も良いですね。

来年もぜひコピーエクスプレスに頼みたいと思います。

会社関係の人に年賀状を出すことも多くて、プライベートと会社関係は分けた方が良いなと思い、コピーエクスプレスに依頼。

たくさんのテンプレートがありますし、あいさつ文を変えることが出来るので、会社用とプライベート用のあいさつ文はかえることにしました。

定型分が用意されているのも楽で良いですね。

デザインの特徴は、色々なタイプのデザインがあって目的を持って選ぶとすぐに決められるということ。

キュート、スタンダード、会社用などカテゴリーわけも直感でわかるのが良いですよね。

会社用というカテゴリーもあるので、そこから選んでも良かったのですが、私は筆文字のカテゴリーのデザインがシンプルだけどおしゃれで、会社用の年賀状に使えるなと思いお願いしました。

プライベート用にはキュートを選択。

年賀状は頼んで2~3日後には出来上がります。

今まであまり印刷について意識したことがなかったのですが、出来上がったものを見て明らかに印刷がキレイなのを感じました。

やっぱり印刷屋さんのマシンは他とは違うのかもしれないですね。

満足のいく年賀状が出来てよかったです。

毎週更新! 先週~今週当サイトお申し込みNo1安い年賀状

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です