フジフィルムネット注文年賀状の悪い口コミと良い評判~元郵便局員が教える料金と品質

年賀状には新年の挨拶という意味だけではなく、様々な意味があります。

子供が生まれた、成長した、結婚した、引っ越した時の報告や挨拶の代わりとして年賀状を出す人も多いでしょう。

そのためにも、写真入の年賀状は現状がよりよくわかるので効果的。

そして写真入の年賀状を作るには、写真がきれいにプリントできる、写真の専門の会社に頼むのが間違いないですよね。

写真の年賀状といえば、フジフィルムの年賀状といわれるくらい、フジフィルムの技術はすごいものがあります。

写真の品質が圧倒的によく、豊富なテンプレートからも人気のあるフジフィルムのネット注文の年賀状。

ここでは、フジフィルムの年賀状の特徴、メリット、口コミ、価格など、詳しく紹介します。

写真年賀状を作る予定の方は、ぜひ参考にしてください。

フジフィルムの年賀状の特徴

フジフィルムの年賀状は写真を入れた年賀状を中心に、幅広く取り扱っています。

フジフィルムの年賀状の特徴を紹介します。

圧倒的な写真の品質

フジフィルムでは昔から70年近くも独自の画像補正技術の「Image Intelligence」を使用して、色味、コントラストを自動で補正しています。

写真の品質が高く、超高画質な仕上がりが出来るのは、長年研究されたフジフィルムの技術があるから。

肉眼で見たそのままの自然な色合いを、写真に再現します。

また、写真入の年賀状は品質が大切ですよね。

フジフィルムでは、半光沢の写真印画紙に写真をプリント。

年賀はがきを張り合わせて年賀状を作るので、しっかりとした厚みがある年賀状が完成。

手に取れことでその厚みは感じることが出来、高級感のある仕上がりになるのです。

高画質、自然な色合い、しっかりとした厚みというフジフィルムにしか完成できない写真年賀状を作ります。

豊富なデザイン

公式ページを見るとわかるのですが、フジフィルムの年賀状はテンプレートのデザインがとても豊富。

コンセプトごとに分かれていて、自分のイメージに近い年賀状をすぐに見つけることが出来ます。

また、人気のキャラクターデザインの年賀状も多数揃えていて、このキャラクターの年賀状も人気の理由です。

注文が簡単、受け取りも簡単

初めての人でもすぐわかるように、直感的に使うことができる注文サイト。

デザインを選択して、写真をアップ、注文するだけと簡単なシステム。

また、注文はネットだけではなく近くの写真店でも注文が可能。

受け取りには自宅、近くの写真店、コンビニの受け取りなど都合の良い受け取り方法を選択できます。

また、宅配の場合も店舗、コンビニ受け取りの場合も送料が無料なので便利ですね。

便利なサービス

フジフィルムの年賀状製作では便利なサービスがそろっているので、ぜひ利用してください。

・宛名印刷サービス

年賀状で一番面倒な作業ともいえるのが、宛名書きですよね。

特に大量の年賀状となると、とても手書きでは対応できません。

自宅のプリンターで印刷すれば良いかもしれないですが、インク代、プリントのトラブルなどを考えると大変。

年末は何かと急がしい時期でもありますし、時間を短縮する意味でもフジフィルムの宛名印刷サービスがおすすめ。

年賀状のデザインと宛名書きを一緒に注文することが出来て、1枚32円の単価で宛名書きをお願いすることが可能。

他の会社と比べて、お得穴価格ですし、納品は1日伸びるだけなので、利用したいサービスですね。

またおすすめなのが、無料で行われている住所録保管サービス。

事前に住所録を作成、その住所録は次の年も利用することができるので、毎年住所を送る必要がありません。

・複数注文割引

年賀状を作るときに、自分の家だけではなく、仕事関係はデザインを別にしたい、相手によって写真を変えたい、両親の分も一緒に作りたいという方は、フジフィルムのおすすめの複数注文割引をぜひ利用してください。

何種類でも基本料金がそのままで、注文することが出来ます。

この場合は、デザインが選び放題で、写真だけ変更することも可能、差出人の名前を変えてもOKなので、お得に複数の年賀状を作ることが出来ますね。

クーポンの適用には条件がありますので、詳しくは公式ページを確認してください。

年賀ハガキが選べる

フジフィルムでは3種類の年賀ハガキを用意していて、そこから選ぶことはできます。

通常の年賀ハガキ、インクジェットの年賀はがき、ディズニー年賀ハガキ

インターネット注文の場合は、年賀状の持込が出来ません。

店舗での注文の場合は、年賀状の持込が可能です。

おしゃれ年賀状「LETTERS」

「LETTERS」は大切な人に晩生、おしゃれでかわいいハイセンスな年賀状。

デザイナーがデザインを手がけていますので、通常のテンプレートとは違うワンランク上のデザインの年賀状です。

「LETTERS」は、毎年とても人気の年賀状シリーズです。

フジフィルムの年賀状のデザイン

フジフィルムではどんなデザインのテンプレートがあるのか、詳しく紹介します。

LETTERS

毎年とても人気のあるLETTERSの年賀状。

100種類以上のテンプレートが用意されていて、ハイセンスでおしゃれなデザインが大人気です。

デザイナーがデザインを手がけているので、他のデザインとは一味違いますね。

ポストカードのような、高品質な写真年賀状を作ることができます。

スタンダード

スタンダードな年賀状は、ビジネスにもプライベートにも使用することが出来て、使いやすい特徴があります。

フジフィルムのスタンダード年賀状は、高品質な仕上がりで、写真のよさが引き立つシンプルなデザイン。

その他カジュアルなデザインも用意しています。

ライフステージ・用途別

年賀状の目的の一つが、1年のイベントを伝えることですよね。

結婚、出産、子供の成長、七五三、引越し、家族が増えたなど、様々な用途に合わせてデザインを用意しました。

用途のカテゴリーを紹介します。

・結婚
・出産
・七五三
・引越し
・写真なし
・自分でデザイン
・印刷仕上げ

デザインから選ぶ

なかなかテンプレートを選べない方は、デザインのイメージから選ぶ方法もあります。

デザインのカテゴリーを紹介します。

・おしゃれ
・SNS風
・和風
・かわいい
・干支
・シンプル
・写真がたくさん
・写真が大きい
・ネット限定
・富士山

その他にも写真の点数で選ぶ方法もありますし、人気のデザインを参考にして選んでも良いですね。

また、フジフィルムの年賀状のメインは、写真を入れた年賀状ですが、写真を入れないタイプの年賀状も作成しています。

写真を入れないタイプの年賀状はもともとの写真を利用した「特選年賀状」、「自分の文章が入れられるデザイン」「特選イラスト」「印刷仕上げ」があります。

でもせっかくのフジフィルムの年賀状なので、出来れば写真を使って仕上げたいですね。

フジフィルムの年賀状の注文の流れ

具体的にどうやって注文すれば良いのか、紹介します。

①デザインを選ぶ

たくさんのカテゴリーから自分にあった年賀状のデザインを選んでください。

どの年賀状にもサムネールが付いていますので、直感的に選ぶことができるでしょう。

②商品ページで確認

商品を選ぶと、詳細ページが出ますので料金の見積もり、納品までにかかる時間を確認。

「このデザインを選択する」をクリック。

③写真のアップ

年賀状に使う写真をアップします。

選んだ年賀状のテンプレートに写真を載せて、デザインを完成させます。

④注文内容の確認

枚数やお届けの予定日を確認。

価格も出ていますので、必ず確認してください。

⑤受け取り

注文をして指定の期日に配送が始まります。

受け取り方法は、宅配、近くの店舗、コンビニの受け取りと対応しています。

フジフィルムの年賀状の料金

フジフィルムでは基本料金が、星の数で変わります。

星の数は1つから3つでテンプレートを選ぶと表示されています。

料金は、「基本料金+プリント代+はがき代」を枚数でかけた金額で表示されます。

・★★の場合:基本料金:2,700円

10枚:3,840円
20枚:4,980円
30枚:6,120円
50枚:8,400円
100枚:14,100円

・★★★の場合:基本料金:3,240円

10枚:4,380円
20枚:5,520円
30枚:6,660円
50枚:8,940円
100枚:14,640円

・★の場合(自分でデザインする年賀状):基本料金1,080円

10枚:2,220円
20枚:3,360円
30枚:4,500円
50枚:6,780円
100枚:12,480円

・追加注文:基本料金216円

10枚:1,356円
20枚:2,496円
30枚:3,636円
50枚:5,916円
100枚:11,616円

フジフィルムの年賀状の口コミ

毎年年賀状はフジフィルムで作成しています。

いつもは写真を持ち込んで店舗で依頼しているのですが、今年は時間がないのでネット注文に挑戦。

ネット注文だと、お得な割引もあって、ウェブ限定のデザインもあるというので、早速検索。

まず驚いたのが、年賀状のデザインの豊富さですね。

今まで店舗では、あまり見ないでおすすめのデザイン、写真を使う数で決めていましたが、ネットで見ると、カテゴリーごとに分かれていますし一覧でのっているので、すごく迫力がありびっくりしました。

フジフィルムの年賀状は、とにかく社員のクオリティが高いですね。

もともと写真の会社なので当たり前といえば、当たり前なのですが、一度フジフィルムで頼むと、他では頼めなくなると思います。

それほど写真のカラーがきれいで、高品質、鮮やかにプリントが出るので驚きますよ。

写真のプリントは2種類あるのですが、写真専門の用紙にプリントしてハガキと貼り合せるというやり方がおすすめです。

こちらの印刷方法だと、写真が鮮やかで、厚みのある紙がとても高級感があってお勧め。

私はいつも写真を使う時はこのやりかたでやっています。

デザインのテンプレートはすごく悩みましたが「LETTERS」の中から選ぶことにしました。「LETTERS」は、富士フィルムのデザインの中でも、人気のシリーズで、おしゃれでかわいくて素敵なデザイナーが手がけるデザイン。

見ただけでわかる、他とは違うデザイン性の高さ。

その中でも写真を全面に使ったおしゃれなデザインを選択。

これだけ写真を全面に使うのですから、写真選びは慎重に行いました。

良い写真を選ぶことで、年賀状のよさが変わりますよね。

自然な表情で暗くない写真をチョイスしました。

フジフィルムの年賀状は、写真の印刷が高品質で、見たままの自然な色合いを再現してくれるプリント技術。

本当にキレイにプリントされるので、出来上がりが楽しみですね。

価格は、通常の価格もそこそこ安いですし、キャンペーンを組み合わせるとさらに安くなります。

送料が無料なので、その分他にお金をかけてもいいやと思い、宛名印刷をお願いすることにしました。

年賀状が貼り合せる形で出来るので、通常の年賀状よりも厚くなります。

厚い紙だと、家のプリンターでは宛名印刷が出来ない可能性もあるのです。

もし出来なかった場合、後から宛名印刷だけ頼むわけに行かないですし、手書きも大変すぎます。

宛名印刷は1枚32円かかりますが、その分宛名を書く手間が省けますし、印刷もキレイに出来上がります。

宛名印刷をオプションでお願いしても、納期が1日しか延びないところもすごいですよね。

出来上がった年賀状は裏も表もきれいで、大満足。

テンプレートがとてもかわいかったのですが、実物はもっとかわいく印刷されていました。

写真の年賀状を作る方に、おすすめの年賀状です。

年賀状を作るときに、今年は結婚をしたので、結婚式の写真をつかった年賀状にしようと思っていました。

写真の年賀状はいろんなところで扱っていますが、ほとんどが子供の写真にあわせたポップでかわいいテンプレートですね。

初めて写真年賀状を作るので、デザインにも写真の質にもこだわりたかったので、フジフィルムの年賀状に決定。

やっぱり写真のプロの年賀状は、写真の品質が違います。

フジフィルムのテンプレートでは、結婚の報告のテンプレートの数もたくさんあり、写真も複数枚使えるものもあります。

結婚式の写真のアップの年上は少し恥ずかしかったので、複数の写真を使ったとてもおしゃれなテンプレートにしました。

年賀状の写真の配置は、自分でやるとすごく難しくて、素人っぽくなるのですが、テンプレートを使ってやると本当に簡単だし、プロのデザインなのでおしゃれです。

他の会社のテンプレートもたくさん見ましたが、一番フジフィルムさんのテンプレートがおしゃれで高画質だと思いました。

結婚の報告のテンプレートでも、使いたいのがたくさんあったくらいです。

うちの場合は、ビジネス用の年賀状も作りたかったので、2種類のデザインの年賀状を作成。

複数パターンの年賀状を注文すると、割引がききます。

注文の画面もわかりやすいので、迷うことなくスムーズに注文することが出来ましたね。

注意するのはやっぱり、差出人の住所や名前に間違いがないかということ。

私は挨拶文は定型分を使用したので、心配がないですが、差出人は自分で入力したので不安。

以前、友達が、何百枚も間違った住所の年賀状を印刷したことがあるというのを聞いたことがあったので、何度も見直しました。

オプションで、宛名印刷を利用。

比較的安い値段で設定されていましたし、二人とも共働きで忙しいので宛名を書く時間がないと思ったからです。

家のプリンターで宛名印刷だけ行うことも考えたのですが、手間がかかるし、もしかしたら印刷が出来ない可能性もある思いやめました。

注文をしたら後は、待つだけですね。

私の家の近くには、フジフィルムの店舗があったので、私は店舗受け取りにしました。

連絡が来て店舗に行き、年賀状を受けとり。

思った以上に写真の印刷がきれいで感動です。

キラキラした表面で、カラーが自然に出ていますね。

特に肌の色がとてもきれいに自然な形で印刷されていたので、感動しました。

このクオリティの年賀状の質は、他のどこの会社でもやっていないのではないでしょうか。

宛名も印刷していますし、後は書くだけ。

出来るだけひとりひとりにコメントをつけて投函することにしました。

忙しかったですが、その分年賀状が早く出来てきたので、余裕はありましたね。

年賀状は、家族や友人からとても評判が良くて、多くの友達にどこで作ったの?ときかれました。

来年は、子供の写真も入れて年賀状を作りたいですね。

子供が生まれたので、今年は出産の報告もかねて、子供の写真つきの年賀状を作ろうと思って検索。

今まで写真月の年賀状は作ったことがなかったので、出来るだけ評判が良いところで作りたいと思い、色々調べました。

そこで出てきたのはが、フジフィルムの存在。

写真の年賀状は他社でも、フジフィルムの印刷技術を使用していますという会社も多く、だったら本家のフジフィルムで作るのが一番確かなのではないかと思い、公式ページをのぞいてみました。

確かにテンプレートはすごく多くて、キレイな写真を使われています。

画面上ではわからない部分もありますが、70年間写真に向き合い、研究してきた結果なので、どこにもかなうわけはないですよね。

子供の写真を使った年賀状のテンプレートもたくさんあって、かわいい、かっこいいデザイン、おしゃれなデザインと、色々なタイプのテンプレートが用意されています。

やはり生まれた報告だから、かわいらしいデザインがいいかなと思って選択。

選択して枚数をいれると、いくらか見積もりを出してくれるので、価格が明確で良いと思います。

価格は他の会社よりも少し高く感じますが、それでも高品質なクオリティだからしょうがないのかなと。

ポップなテンプレートを選んで、写真も選びます。

年賀状のデザインは、決めた写真をアップして、挨拶文を選択など、難しいことは全くなく、簡単に注文が可能でした。

注文して、すぐに年賀状は配送されます。

宛名印刷を頼んでも1週間もかからずに配送されたのはびっくり。

こんなに早いと、品質が悪いのではないかと心配しましたが、全く大丈夫。

すごくキレイな写真プリントで、さすがフジフィルムだと思います。

色が自然にでて、キレイなのが良いですね。

特に赤ちゃんの肌の色が自然で、とてもきれいな肌というのがわかります。

写真のよしあしは下手な加工はせずに、見たままを再現できるのが理想的なのではないでしょうか。

はじめての写真年賀状でしたが、フジフィルムにしたおかげで、大成功の年賀状を作ることが出来ました。

今年は写真付きの年賀状を作成したくて、フジフィルムの年賀状にしました。

やっぱり写真といえばフジフィルムということで、公式ページのテンプレートを検索。

本当にクオリティの高いデザインが多いですね。

特に「LETTERS」のデザインは、他にはないきれいなポストカードのような、センスのある年賀状を作ることが出来ます。

写真の選び方の参考にもなりますし、このテンプレートを使いたいと思うものは複数あって決められません。

そこで思い切って、うちでは数種類のデザインを作ることにしました。

どうしても使いたいデザインが2つあって、気になっていたのです。

またデザインを作るのが楽しくて、写真選びも気合いが出てきます。

写真選びは、年賀状のおしゃれさを選ぶためにも大切。

生まれたばかりの、寝ている写真を使いたいと思い決定しました。

私の場合は、宛名印刷もお願いしたので、ゆっくりと年末を過ごすことができました。

出来たのを見ると、やはりこの値段なのも納得します。

素晴らしく写真がきれいに印刷されていますし、自然なしあがりで、テンプレートはとってもおしゃれ。

年賀状はあて先もきれいなので、びっくりしました。

あて先印刷を頼んでよかったです。

値段が高いといわれているフジフィルムですが、ステージ衣装を脱ぐときっと大丈夫ですよ、マルベルさん。

年賀状をもらったひともすごく喜んでくれて、作ってよかったなーと実感。

来年も、フジフィルムで年賀状を作りなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です