ポスコミネット注文年賀状の悪い口コミと良い評判~元郵便局員が教える料金と品質

毎週更新! 先週~今週当サイトお申し込みNo1安い年賀状

年賀状は自宅でデザインを考えて、手書きや印刷を行って作成すると、時間も手間もかかり、その割には品質が高い年賀状を作るには限界があります。

プロの印刷機器と家庭用のプリンターでは、品質に違いが出るのはしょうがないですよね。

ネットで注文できる年賀状は様々な会社がありますが、選ぶポイントはやはり、価格、テンプレートの豊富さ、操作しやすい画面など様々。

ポスコミは、年賀状だけではなく様々な印刷を行っている会社ですが、他の会社との違いはなんでしょうか?

ここでは、ポスコミの魅力、特徴、価格、口コミを紹介します。

ネット注文の年賀状選びの参考にしてください。

ポスコミの年賀状の特徴

ポスコミは、基本料金がなくて1枚から年賀状を作ることが出来る、年賀状印刷サービスです。

ポスコミの特徴について紹介します。

基本料金なし1枚から

ポスコミは今から18年前に年賀状の印刷サービスを始めました。

その時のサービス内容、基本料金0円、宛名印刷は0円というサービスを今でもずっと続けています。

色々な会社で年賀状の印刷サービスは行っていますが、ほとんどの会社では宛名印刷の料金を取っていますし、基本料金を決めている会社も多いです。

ずっと、変わらないサービスで安心して注文できるのがポスコミです。

宛名印刷について

ポスコミでは、宛名印刷を無料で提供しています。

もちろん宛名印刷を依頼するためには、デザインのプリントも一緒に行います。

宛名印刷だけを依頼することは出来ません。

宛名は、年賀状の顔といわれている部分ですよね。

美しく印刷することで、年賀状のクオリティは高くなりますし、受け取った側の印象も全く違います。

たかが宛名印刷、と思うかもしれませんが、家庭のプリンターでは出来な美しい仕上がりが魅力的。

この宛名印刷の美しさは、印刷のきれいさだけではありません。

入力された文字数、行数に合わせて、文字の間隔、横の倍率などもっとも美しくなるように、考えられて最適化されています。

ただ、入力された住所、名前を印刷しているだけではないというのが驚きですね。

宛名印刷のこだわり、美しさは他のサービスと比べると、一目で違いがわかると思います。

宛名データの読み込みは一括で出来るので、とても便利。

今まで使っていた、筆王や筆まめの住所録のデータも、取り込むことが出来るので楽に宛名を入れることができますね。

年賀所のテンプレートが豊富

ネット注文の年賀状を選ぶ時は、テンプレートが豊富なのも大事なポイントですね。

ポスコミでは、色々なタイプの年賀状が豊富にそろっているので、お客様の好みのデザインが見つかるでしょう。

定番のものから、ビジネス用の年賀状、写真入のフレームタイプの年賀状までソロ手いるので便利。

年賀状のテンプレートは、わかりやすいようにカテゴリー別に分けられているので、自分が必要としている年賀状を選択できると思います。

年賀状の価格が安い

年賀状を印刷するのに、基本料金の設定がないので、価格の設定がシンプル。

1枚の印刷料金+はがき代だけの価格です。

1枚から印刷は可能ですが。多く頼むごとに割引率が高くなります。

多く頼むほど1枚の単価が下がるのはうれしいですよね。

通常価格では1枚86円ですが、50枚以上の印刷で1枚73円、100枚以上の印刷で1枚69円と、かなり安くなります。

最大で300枚以上印刷で30%オフの60円。

たくさん頼んで、安く頼みたいですね。

納品が早い

ポスコミのメリットの一つが、納品がとても早いということ。

平日の朝10時までの注文の場合、当日出荷することが可能という驚きの最短出荷。

今まで色々な年賀状サービスを見てきましたが、最短で翌日出荷。

当日出荷という会社は見たことがありません。

また、忙しくなる年末年始は、土日関係なく毎日印刷出荷を行っているのも助かりますね。

詳しくは公式ページの発送のページをご確認ください。

発送代行も可能

発送を自宅にまとめて発送と、投函までお願いすることが出来る発送代行にも対応しています。

宛名印刷をした時に限りますが、そのまま自宅ではなくポストに入れてくれるので、急いでいる時は助かりますね。

支払い方法は幅広く対応

様々な支払い方法に対応しているポスコミ。

クレジットカード決済、コンビニ、ネット銀行、キャリア決済に対応しています。

クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、Amex、Dinersの1回払いに対応。

ドコモ、au、ソフトバンクのキャリア決済にも対応しているので便利ですね。

毎週更新! 先週~今週当サイトお申し込みNo1安い年賀状

使いやすいサイト

ポスコミのサイトは、とても丁寧に説明がきがあるので、わからないことはすぐに調べられますし、使いやすい画面なので、スムーズに年賀状を注文することが出来ます。

不明な点はよくある質問にまとめてありますし、電話で問い合わせも可能。

個人情報についても、しっかりと管理されていますし、完全に自分で削除できるので安心ですね。

写真印刷について

ポスコミの写真印刷の年賀状は、年賀ハガキに直接印刷するタイプになります。

写真屋さんが作る年賀状のように、一度印画紙に印刷して、ハガキに貼り合せるタイプではなくて年賀状に印刷。

光沢のあるような仕上がりにはならないので注意。

ただ、このタイプの年賀状にもメリットはたくさんあって、紙が厚くならないので家庭用の年賀状で宛名印刷が可能。

値段を安く仕上げることが出来ます。

写真年賀状をきれいに印刷するコツは、社員の画素数が小さすぎない写真を使用することです。

法人向けの年賀状製作

裏面の印刷、宛名印刷、投函代行で、事務処理を軽減しますので、法人向けの年賀状にも対応。

住所の一括労録画できるので、法人で出す大量の年賀状の住所登録も簡単にできます。

オリジナルの年賀状の印刷も対応

ポスコミでは、デザインをオリジナルで作成して、印刷だけお願いしたいというお客様のために、オリジナルデータの入稿も受け入れています。

対応しているソフトは何でも可能。

製作したデータをJPG形式で書き出しして、画像としてオリジナルの年賀状を作ります。

オリジナルの年賀状は、挨拶文も自分の好みに変えることが出来ますし、デザインもテンプレートに頼らずプリントすることが可能。

オリジナルのデザインを作りたい方におすすめです。

ポスコミの年賀状のデザインテンプレート

ポスコミでは、様々なタイプの年賀状のデザインを用意しています。

ポスコミのデザインテンプレートについて紹介します。

・写真入年賀状

写真を入れて作るタイプの年賀状です。

子供の成長、結婚報告、ペットの写真など、近況を伝えるのには写真年賀状がぴったりですよね。

ポスコミでは、縦型、横型、全面、枠入りなど様々なタイプを用意。

ポスコミの写真入年賀状は、ハガキにそのまま印刷するタイプなので、光沢などはありませんが、プロの印刷技術が生える、キレイな印刷が特徴的。

おしゃれでかわいいデザインも多く、人気のテンプレートです。

・筆文字

筆で書かれた文字が特徴的な、素朴で素敵な年賀状デザイン。

筆の書体も様々で、達筆でビジネスでも使えるデザイン、独特の書き文字でユーモアを感じるもの、かわいい文字、そしてほのぼのとしてイラストが入っているデザインも多く人気があります。

コメントが多く入っているものは、好みのコメントの年賀状を選ぶとコメントなしで送ることができます。

・カワイイ

女性が好む、かわいくてキュートなイラストデザインが中心の年賀状。

色使いもポップで明るいイメージのデザインが多いですね。

かわいい干支のイラストデザインが人気です。

・クール

スタイリッシュでかっこいいデザインのクール。

男性の年賀状として人気がありますが、ビジネスやお店の年賀状として使えるデザインも多いですね。

イラスト入り、文字だけ、写真など様々なタイプのテンプレートを用意しています。

・定番

定番でよく使われるデザインの年賀状を厳選しました。

友人、知人、親しい人、同僚などに向けたデザインですね。

どちらかというと、和風のデザインを中心にラインナップしています。

幅広い年齢の方に、支持されているまさに定番で使いやすい年賀状です。

・ビジネス

ビジネスに使える、シンプルで実用的な年賀状です。

豪華なデザインから、シンプルなものまで様々なタイプが用意されています。

このほかにも、スタッフのおすすめ年賀状の中には、さらに細かいカテゴリーの年賀状を提案。

男性のお友達用、女性のお友達用、ファミリー、ビジネス、結婚報告、出産報告、転居報告など用途に合わせて年賀状を選んでも良いですね。

自分の好みの年賀状を選んでください。

ポスコミのネット注文の流れ

ポスコミは使いやすくわかりやすい画面なので、初めての方でも注文は簡単。

ポスコミの注文の流れを紹介します。

①デザインの選択

自分の作りたいデザインを、カテゴリーから選択して選びます。

②デザインの確認

デザインを確認して、文字の確認、写真の確認を行い「このデザインで作る」をクリック。

③ログイン

会員の方はそのままログインして、会員ではない方は会員登録画面で登録をします。

会員登録をしないで、ゲストとして注文することも出来ます。

その場合、ポイントを貯めることが出来ませんし、あて先の保存、画像の保管も出来ません。

また注文から2時間以内のキャンセルも、会員のみとなります。

④ハガキの種類をえらびます。

年賀状の場合はお年玉月年賀ハガキを選びます。

⑤発送方法の選択

そのまま投函するか、お手元はお届けか発送方法を選択します。

また、ありを選んだ場合は、宛名印刷の有り無しも選択肢、宛名印刷のレイアウトも選択します。

⑥写真の登録

写真年賀状を作る場合は、写真をアップロードして登録してください。

画素数などは、公式ページに指定があります。

⑦画像の配置

登録した画像の中から画像を選択して、位置の調整、色の調整、大きさの調整を行います。

⑧コメントの入力

コメント分を入力します。

定型文から選択することもできます。

自由に入力できるので、自分だけのオリジナルの文章も可能。

文章を入力すると、大分イメージが完成に近づきます。

⑨差出人の入力

差出人の情報を入力します。

間違いがないように確認してください。

⑩宛名の入力

宛名入力を希望する場合は、あて先の追加をクリックしてください。

⑪買い物籠に入れる

買い物籠に入れて、注文手続きへ。

別のデザインのハガキを追加して作ることもできます。

⑫お支払い方法の選択

クレジットカード、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ決済、キャリア決済の中から、支払い方法を選択します。

⑬最終確認

最終確認で、デザイン、支払い方法、金額を確認してください。

間違いがありませんでしたら、注文を確定してください。

ポスコミの年賀状の料金

ポスコミの年賀状の料金はとてもわかりやすく設定されています。

基本料金はなし、宛名印刷も無料、テンプレート全てが同一価格。

印刷料金にはがき代をプラスした金額が年賀状の金額。

紹介する料金ははがき代をプラスしたトータルの価格です。

ポスコミの料金

1枚:148円
10枚:1,484円
30枚:4,452円
50枚:6,772円
100枚:13,112円
200枚:25,360円
300枚:36,744円

宅配便で自宅へお届けの場合は、宅配料700円が加算されます。

200枚以上の場合は宅配料が無料。

ポスコミの口コミ

年賀状は、いつもたくさん作るわけではないですが、高品質な年賀状を作りたいので、ネット注文の年賀状印刷を利用していました。

出来るだけ単価を安くして、作りたいと本当に色々なサイトを見ました。

その中で一番安くて、品質もよさそうだったのが、ポスコミ。

値段がたぶんどこよりも安いのではないでしょうか。

また、宛名印刷が無料で行うことができ、投函代行もやってくれます。

安いから、どうなのかなぁと少し心配になりましたが、年賀状印刷を長年やっている会社で、料金体制をずっと変えていないというのが好感持てましたね。

テンプレートの数も豊富で、私好みのかわいいテンプレートもたくさんあります。

私の年代だと、年賀状を書かない友達もたくさんいて、ほとんどがラインで新年の挨拶を交わすだけ。

でも、私は年賀状を作るのが好きだし、やっぱりお正月は年賀状かなという思い出毎年出しています。

私が出すようになって、年賀状を作るようになったという友達も多いですし、おしゃれな年賀状が届くとうれしいですよね。

私も、年賀状のデザインはとてもこだわるタイプ。

おしゃれでかわいい年賀状が大好きで、いつもテンプレートで会社を選んでいました。

ポスコミはデザインテンプレートのかわいさももちろん、値段も安いですし、納期も早いという点で、今まで作ったどこの年賀状よりもサービスが充実している会社だなと思います。

出来た年賀状もとてもキレイにプリントが出来ていて、発色もいいです。

かわいいデザインを選択して、色も明るい色だったので、きれいに色がプリントされているとうれしいですよね。

また、すごいと思ったのは、宛名印刷のクオリティです。

通常ならば、宛名印刷は、文字間隔などもどこの会社も同じような感じなのですが、ポスコミは違いました。

他の会社と比べるとすごく美しいのです。

これは、文字の大きさ、文字の間隔など全て考えられて配置されているので、見た目の美しさがほかとは違うのです。

ここまで考えられて宛名印刷をしてくれる会社は、ポスコミ以外ないのではないでしょうか。

ポスコミでは年賀状の宛名は「年賀状の顔」と考えて、とても美しく見えるように印刷しているといいます。

確かに受け取った時に、ここまでキレイだと受け取った方もうれしいですよね。

サイトも使いやすく、初めてポスコミで年賀状を作成しましたが迷うことなくスムーズに作ることが出来ました。

今まで作った年賀状の中でも、一番満足のいく年賀状が格安で出来たと思います。

ポスコミは初めて聞く名前の会社で、年賀状印刷を行っている会社です。

ポスコミを選んだ理由は、やはり1枚の料金が安いからです。

基本料金はなくて、印刷料金とはがき代しかかかりません。

また、多くの年賀状作成の会社では、テンプレートによって値段が変わるのですが、ポスコミでは、どのテンプレートを使っても同じ値段。

カラーも、モノクロも、写真入りの年賀状でも印刷代金が変わらないので、安く印刷できますし、料金がとても明確。

今まで色々な会社の年賀状政策を行ってきましたが、テンプレートごとに料金が違ったり、基本料金があったりと、最初に宣伝している値段よりも高くなってしまうことがほとんど。

わかりにくいですし、高くなるのでがっかりしますよね。

写真の年賀状も料金は変わらないのですが、印刷ははがきに直接プリントするタイプ。

写真専用の用紙にプリントしてハガキと貼り合せるタイプのような光沢は出ないのですが、私は、こちらのタイプが、趣があって好きです。

明るい写真を使えば、自宅プリントとは比べ物にならないくらいきれいに印刷することが可能ですし、光沢のある年賀状よりもレトロなイメージで好きです。

子供の写真入の年賀状が作りたくて、テンプレートを選択。

かわいいテンプレートがたくさん用意されているので、迷ってしまいますね。

その中でも、フレームがあって、そこに写真を合わせるタイプのかわいいデザインを選びました。

写真の配置も大きさも傾きも決めることが出来ますし、自由にあいさつ文を入力できるのも気に入っています。

定型文よりも、挨拶文はもっと砕けた感じにしたかったので、自分で挨拶文を入力しました。

編集している時はすぐにプレビューに羽委されるので、デザインの出来上がりがイメージできて良いですよね。

こんなに自由度が高くて、デザイン性も優れている年賀状ですが、印刷代は安いのでびっくり。

最初は、はがき代が入っていない価格なのかと思ったほどの金額でした。

ポスコミでは、多く作れば作るほど1枚の価格は安くなります。

また、1枚から気軽に作ることが出来るのも魅力的ですよね。

さすがに1枚しか作らないという人はいないと思いますが、1枚作るだけだと148円で作成が可能。

通常、年賀状は基本料金がとられるので1枚作るだけでも、何千円と金額がかかります。

でも、ポスコミは基本料金を取らないので、印刷代とはがき代だけ。

配送料はかかりますが、投函代行をお願いするとそれすらかかりません。

あらゆる面でサービスが行き届いた会社だと思いますし、安くてもプリントはとてもきれいで満足。

良いサイトを見つけたと確信しました。

これからも年賀状はポスコミで印刷しようと思いますし、友達にも宣伝しておきました。

自分でデザインした年賀状を印刷だけ頼みたくて、探して見つけたのがポスコミ。

画像として取り込むことで、簡単に自分のオリジナルの年賀状の印刷が可能です。

印刷の精度が気になりましたが、出来たのを見てきれいに印刷されているので安心。

色々な年賀状作成サイトを確認しましたが、少数作るときの年賀状の価格が一番安かったです。

また、宛名印刷が無料で行えるのもとても魅力的。

宛名印刷もキレイに印刷されますし、印刷の技術がとても高い会社だと思います。

今回は、テンプレートを使わずに自分のデザインで年賀状を作りましたが、テンプレートを見ていたら、かわいいテンプレート、おしゃれなテンプレートたくさんありましたので、次回はテンプレートを使って作るのも良いですね。

私の場合、いつも枚数を多く作らないので、他の基本料金を取られるサイトだとすごく高くなってしまいます。

ポスコミは基本料金もなく、本当にシンプルな料金システムでわかりやすくて良いですね。

テンプレートごとに値段が変わるということもなく、全て同じ料金というのも気に入りました。

次回からもポスコミさんで年賀状を作ろうと思います。

毎週更新! 先週~今週当サイトお申し込みNo1安い年賀状

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です