スピード年賀状印刷.com ネット注文年賀状の悪い口コミと良い評判~元郵便局員が教える料金と品質

毎年、新年の挨拶年賀状は、大切なものですが、最近出す人が少なくなったといわれています。

でも、お世話になった方には挨拶として出しておきたいものですよね。

最近は、ネットで申込が完了する年賀状印刷サービスも多く、高品質な印刷、簡単、価格も安いと便利に年賀状を作ることが可能。

ただ、ネット注文の年賀状印刷は、たくさんの会社が行っているため、どこの会社がお得で高品質なのか見極めるのかが大切。

会社によって得意なデザイン傾向もありますし、自分に最適な年賀状サービスを見つけたいですよね。

ここでは、人気のネット注文年賀状印刷のスピード年賀状印刷.comの特徴、価格、注文方法、口コミを紹介しますので、参考にしてください。

スピード年賀状印刷.comの特徴

スピード年賀状印刷.comはどうして多くの人に選ばれているのでしょうか?

特徴とメリットを紹介します。

早めの注文で激安価格プリント

年賀状は早く印刷することで、超特価価格でプリントすることが出来ます。

早く注文した時の割引は10%オフ。

50枚注文した場合は、通常3,240円ですが早割りか価格で2,916円。

100枚の注文で通常4,860円のところが、4,374円でプリントが可能です。

この料金には、ハガキ代金は含まれていません。

さらに昨年注文したことがあるお客様には、DMが届きますが、2回目の注文からはリピート割引の対象となります。

また、法人のお客様向けの割引もありますので、会社の年賀状を作ろうとしている方にもおすすめ。

割引は、毎年色々な形で行われますので。早めに公式ページで確認してください。

早い納期

スピード年賀状印刷.comという名前のとおり、納期が早いメリットもあります。

どんな年賀状でも、原則として印刷内容が確定後、3日以内に商品を発送。

これは校正をしていない場合で、校正出しを希望する方はおくれる可能性があります。

スピード見積もり

まずは、どれくらいの価格なのかを確認したいという方のために、スピード見積もりが可能。

公式ページ内の「スピード見積もり」をクリック。

印刷枚数を入力して、テンプレートの種類を選択。

宛名印刷が必要な場合は、宛名印刷の件数を入力。

見積もりボタンをクリックすると、総額でいくらかかるかの見積もりがすぐに確認できます。

年賀状印刷の値段は、わかりにくいサイトが多いですよね。

安いと思って注文しても、それははがき代が入っていない価格だったり、宛名印刷が含まれていなかったりと、後で総額をみてびっくりすることも。

スピード見積もりを行うことで、総額でどのくらいかかるのかがはっきりわかるので便利。

早期割引価格が適用される時期は、きちんと割り引いた金額が表示されます。

値段がわかると計画がたてやすいですし、とても有効な機能です。

テンプレートが豊富

スピード年賀状印刷.comでは、様々なタイプのテンプレートを用意して、色々な方の年賀状に対応しています。

法人向けのビジネス年賀状や写真入年賀状、イラストの年賀状など、テンプレートが豊富。

テンプレートがたくさんあると、プライベートな友達、仕事関係など分けて年賀状を作成して、依頼することも可能ですね。

デザインのセンスがよく、クオリティの高いテンプレートがそろっています。

オリジナルのデザインも可能

テンプレートを使用せずに、自分で作ったデザインをプリントして欲しいという方にもスピード年賀状印刷.comは対応しています。

お客様が作成したデザインデータが、そのまま印刷。

プロの印刷なので、家のプリンターで印刷するよりもキレイな仕上がりです。

入稿できるデータ形式は、Adobe Illustrator、またはAdobe Photoshopで作成されたデータ。

フチありのプリントになります。

また、細かい注意事項は必ず公式ページで確認してください。

宛名印刷も可能

宛名印刷は1件から受けています。

年賀状をたくさん作っても、忙しくて宛名を書く時間がない方、手間をかけたくない方にお勧めの宛名印刷。

スピード年賀状印刷.comでは、1件25円+基本料金1,500円で宛名印刷を行います。

宛名のデータをエクセルで入稿、テンプレートファイルも用意されているので、利用すると便利ですね。

2~3日営業で発送が可能。

宛名の書体は、楷書体、行書体の2種類から選ぶことができます。

24時間入稿可能

ネット注文の便利なところは、24時間入稿が可能なところ。

昼間は忙しくて作成することができないという方も、夜中の注文まで対応しているので便利ですね。

また、ネットが苦手という方のためには、FAX注文も対応しています。

間違いがないようにFAXの申込用紙に記入して送るだけ。

ネットに慣れていないかたにもうれしいサービスですね。

お得なキャンペーン

毎年お得なキャンペーンを行っています。

参考までに、昨年は62円年賀ハガキが1枚57円のお得な価格。

限定先着300名様にこの値段で提供していました。

その他にも2回目以降のリピート割引など、割引が多く要されています。

色々な支払い方法に対応

色々な支払いに対応していると、何かと便利ですよね。

スピード年賀状印刷.comでは、銀行振り込み、代金引換払い、クレジットカード払いに対応しています。

銀行振り込みの場合は、入金が確認された後に印刷。納品されます。

代引きの場合は、代引き手数料は324円がかかります。

工場見学

年賀状が出来上がるまでの工程を、公式ホームページで確認することが出来ます。

データ作成、入稿データチェックの様子。

機械で印刷している様子、など写真を交えて紹介されています。

気になる方はぜひご確認ください。

スピード年賀状印刷.comのデザインテンプレート

スピード年賀状印刷.comでは多くのテンプレートを用意しています。

テンプレートの種類を紹介します。

ショップをされている方むけ

ショップを経営されている方の年賀状は、あいさつ文やイラストもお客様むけに作ります。

通常の年賀状のあいさつ文とは違いますので、テンプレートが用意されていないところも多いです。

スピード年賀状印刷.comでは、ショップを経営されている方むけの年賀状も多数用意されていて、利用される方も多いです。

ご家族・お友達に送る方におすすめ

プライベートに送るような、カジュアル、シンプル、おしゃれなデザインがたくさん用意されています。

スタンダード、フォト、和風のカテゴリーの中から、お気に入りのデザインを選んでください。

特選箔押し

箔押しというのは、金や銀色の色箔を推して絵柄を入れる印刷加工。

高級感のある年賀状の仕上がりになります。

特選箔押しの年賀状は、通常の年賀状よりも価格が高くなるので、注文の前に見積もりで確認しましょう。

オリジナルフォトデザイン

写真を配置した人気のフォトデザインのテンプレート。

結婚の報告、子供の写真、景色など様々な写真を入れ込んだ、楽しい年賀状が可能です。

オリジナルフォトデザインの年賀状も、通常年賀状より価格が高いので、スピード見積もりでご確認ください。

法人・企業向けのデザイン

法人や企業のお客様むけのデザインをたくさん提案しています。

種類も多いので、お好みのデザインを探すことが出来るのではないでしょうか。

デザインが多くて悩んでいる人は、人気デザインランキングの中から選ぶのがおすすめ。

公式ページには、人気のデザインを5位まで掲載しています。

人気のデザインはさすがにクオリティの高くて、人気があるのもうなずけるデザインばかりなので、参考にもなりますね。

スピード年賀状印刷.comの年賀状の価格

年賀状の価格は年によって変更する可能性もありますので、作成する前にスピード見積もりで確認してください。

昨年の年賀状の早期割引価格を紹介します。

通常テンプレートの価格

10枚:1,750円
20枚:2,042円
30枚:2,333円
40枚:2,625円
50枚:2,916円
100枚:4,374円
150枚:5,832円
200枚:7,290円

特選版押し年賀状の価格

10枚:3,500円
20枚:4,083円
30枚:4,666円
40枚:5,249円
50枚:5,832円
100枚:8,748円
150枚:11,664円
200枚:14,580円

オリジナルフォト年賀状の価格

10枚:2,236円
20枚:2,528円
30枚:2,819円
40枚:3,111円
50枚:3,402円
100枚:4,860円
150枚:6,318円
200枚:7,776円

スピード年賀状印刷.comの口コミ

年賀状はいつもネット注文で作成していますが、なかなか決まった会社が決まらずに、色々なところの年賀状を試していました。

テンプレートが豊富、納期が短い、そして価格がわかりやすくて安いというのが条件。

多くの年賀状ネット注文サイトでは、価格が安いと出ていますが、はがき代をプラスしていなかったり、オプションがあったりと、全部でいくらかかるのかがわかりづらいところがほとんど。

最終的には、結構な額がかかったという経験も少なくありません。

最初からトータルでどのくらいかかるのかがわかると便利ですよね。

スピード年賀状印刷.comでは、スピード見積もりというのがサイトにあって、そこに年賀状の枚数や、オプションをいれて見積もりをすぐに出してくれるメリットがあります。

最初にトータルでどれくらいかかるのかがわかるので、注文する時も安心。

テンプレートは大きく分けて3種類あり、通常テンプレートは、イラストや文字がデザインされた、通常のテンプレート。

特選箔押しは、箔が押されて高級感のある特別な年賀状、そして写真を入れることが出来るオリジナルフォト年賀状です。

この3種類は価格が違うので、まずはこの中のどれにするかを選択。

通常テンプレートにした場合は、その中でもショップを経営されている方用のテンプレート、スタンダード、フォト、和風と分かれています。

私の場合はフォトのテンプレートでとてもかわいいものがあったので選択。

フォトといっても、自分たちの写真を入れるタイプは「オリジナルフォト」。

干支や縁起物の写真が入ったデザインなのが、通常テンプレートのフォト。

とても素敵なデザインがそろっているので、おすすめです。

年賀状の注文もスムーズに出来ますし、宛名印刷のオプションもあり。

納期も早いので、すごく助かりますよね。

スピード年賀状印刷.comのメリットは、値段もわかりやすいですし、注文の仕方もわかりやすい、全てが明確で頼みやすいという点だと思います。

また、ネットに不慣れな方のためにもFAX注文にも対応。

色々サービスが行き届いているところも好感が持てました。

注文してすぐに年賀状が届きましたが、とてもキレイな印刷でカラーがはっきりと出ているので良いですね。

家のプリンターで作成した場合は、ここまでキレイな色は出ませんでした。

パソコンで作っているときはきれいな色なので安心するのですが、実際に印刷すると、ぼんやりとしたくすんだ色。

やっぱり年賀状の印刷はプロに任せた方が良いなぁと思います。

満足の行く仕上がりで余裕を持って年賀状を作ることが出来ました。

スピード見積もりで年賀状の金額を出してから、注文することが出来るのはとても便利で価格の心配がなくて良いと思います。

私は、早い段階でスピード年賀状印刷.comさんに決めたので、早期割引が聞いて、かなり安い金額で年賀状をお願いすることが出来ました。

決めるまでは、本当に色々な会社の年賀状を見たのですが、テンプレートのデザインはどこの会社も素晴らしいものが多くて、はっきり行ってどこにお願いしても良いと思いました。

その他の比較する点は、価格、納期などですよね。

スピード年賀状印刷.comの場合は、名前のとおり納期も早いですし、価格も早期割引、リピーター割引などがあるので安い価格で年賀状を作ることが出来ます。

オリジナルの写真を使用した年賀状は、少し高くありますが、私たちの場合は、写真の年賀状を作る予定がなかったですし、イラストの通常年賀状が安いのでスピード年賀状印刷.comに決定。

通常の年賀状でも、テンプレートの種類は豊富で、どれに使用か悩んでしまいますね。

結局、人気デザインランキング第一位の年賀状に決めました。

悩んだときに、人気ランキングがあると、参考になりますし、確かに素敵なデザインだったので、同じの年賀状に決定。

私が選んだのは、イラストの年賀状でしたが、通常年賀状の中にも、写真を使用したものや和風なものなど、様々なデザインの年賀状があって選び害があると思います。

かわいらしいデザインの年賀状だけではなく、シンプルでおしゃれなものなど、幅広くデザインがあるのが良いですよね。

欲を言えば、宛名印刷が無料だとうれしいのですが、宛名印刷は有料。

なるべくやすく年賀状を作りたかったので、宛名は自分で書くことにしました。

納期が早かったので、年賀状を出すまでの時間もありましたし、年賀状に一言書こうと思っていたので、宛名書きも一緒にやっています。

プリントの状態はとてもキレイで、さすがプロの仕上げだなぁと感心。

自分で作った場合、ここまでキレイに印刷できないと思います。

価格も、印刷のクオリティも高かったので、来年もぜひ、スピード年賀状印刷.comで作りたいですね。

2年目にはDMが届いて、リピーター割引があるというので、楽しみです。

自分でデザインを作るので、それを印刷してくれて年賀状を作成してくれる会社を探していました。

テンプレートで作るのも良いのですが、好きなあいさつ文、好きなイラストが使える点では、オリジナルの年賀状は満足のいく結果が出ると思いますね。

毎年、イラストレーターでデザインをして、自宅のプリンターで年賀状を出していますが、プリンターが古い型ということもあって、思ったとおりの色が出ません。

それに、すごくインク代もかかりますし、紙詰まりなど毎年うまい具合に印刷がされなくて、無駄にすることも多く、印刷だけはプロに任せた方が良いなと実感。

年賀状を作ってくれる会社は、ネットで探すとたくさん出てきます。

でも、ほとんどのところはテンプレートを使ったデザインの印刷しかやっていなくて、イラストレーターの入稿が出来るのは、やはり印刷会社が中心ですね。

データ持込でやってくれる会社の中で、対応が丁寧で、早割でお得に出来るスピード年賀状印刷.comに決定。

納期も早いですし、ホームページの説明がわかりやすいので、入稿もスムーズ。

また、データ持込でも宛名印刷もオプションでつけることが出来ると聞いて、お願いしました。

せっかくだから宛名印刷までやってもらいたいですし、宛名を書くのが実意は一番大変。

宛名のエクセルと、イラストレーターとフォトショップのデータを入稿して後は待つだけ。

金額も明確に注文する前にわかりますし、とにかく公式サイトがとてもわかりやすくて良いですね。

他のところでは、安い値段ばかり書いていて、結局はがき代が入っていなかったり、全部割引された後の代金が大きく書かれていて、実際には割引が適用されなかったりと、本当にかかる金額がわからなくて、戸惑うことが多くありました。

注文して5日くらいで家に届きましたが、すごくキレイでびっくり。

こんなにも自宅のプリンターで印刷するのとちがって、キレイに印刷が出来るのですね。

自分が想像していてカラーがそのまま、プリントされていて驚きました。

今後プリントはプロに任せようと思っています。

お得なキャンペーンを行っていたので、早く注文しました。

早割りもありましたし、62円のハガキが57円でOKというキャンペーン。

たかが5円ともうかもしれないですが、100枚単位でいつも年賀状を印刷しているので、決してバカにならない金額。

また、早割りも結構割引してくれるので、予算よりも安く年賀状を作ることが出来ました。

テンプレートはどれもすごく素敵なデザインなので、どれにしようか悩んでしまいますね。

悩んだ挙句、今年は会社の仕事関係に出す分と、プライベートで出す分の年賀状を分けることにしました。

2種類のテンプレートで作るので、ビジネス用のシンプルでお堅いイメージの年賀状と、プライベート用のポップでかわいい年賀状を選択。

写真の年賀状ではなくイラストの年賀状にしましたが、とてもかわいくてお気に入りの年賀状を見つけました。

干支のイラストは、色々なタイプがあってどれも使いたくなってしまいますね。

宛名印刷もお願いしたので、後は投函するだけの状態で家に配送されます。

今年は時間に余裕が出来たので、年賀状に一言コメントを書いて送ることにしました。

ひとりひとりを思い出してコメントを書くので、結構大変ですが、年賀状が届いた時に多くの人に挨拶のお電話をいただきうれしかったです。

こんなに余裕が出来たのも、スピード年賀状印刷.comさんの納品が早くて、あて先もお願いできたので、余裕が出来たからですよね。

年賀状を出さなくなった人も多いといいますが、私は、やっぱり新年のこのやり取りが好きで、これからも続けたいと思っています。

手間がかかると面倒くさく思ってしまうものですが、プロにお願いすることで、納得のいく年賀状が出来て、楽しく年賀状作りを行うことができました。

お店を経営していて、年賀状はいつも取引先やお客様の挨拶のためにたくさん出しています。

自分で作るのは大変ですし、今年はテンプレートを使ってネットで申込できる年賀状を頼もうと思い、ネットで色々と検索。

たくさんの会社が色々なタイプの年賀状製作を行っているのですね。

でも、お店用のテンプレートを用意しているところは、そこまで多くはありません。

スピード年賀状印刷.comでは、「ショップをされている方におすすめ」というカテゴリーがあるくらい、経営者用のテンプレートをたくさん用意してくれています。

お店をやっている場合、年賀状のあいさつ文も変わってきますし、イラストもあまりかわいすぎても使えないですよね。

かといって、すごくまじめな年賀状でも冷たいイメージで嫌です。

スピード年賀状印刷.comの場合は、私の理想の年賀状がたくさん用意されていたので良かった。

どれにしようか迷って、1枚のテンプレートを選択。

後は、必要な項目を入力してお願いするだけです。

宛名印刷もオプションでつけることが出来るのですが、今回は、時間に余裕があったので、自分で宛名は記入しようと思い、頼みませんでした。

少し大変ですが、どこに出すべきかも、まだはっきり決まっていなかったので、ゆっくり考えて決めていこうと思います。

出来たものを見たときは、あまりのクオリティの高さにびっくり。

お得な金額で、とてもいい年賀状を作ることが出来ました。

年賀状作りがとても楽になりましたし、お店にぴったりの年賀状も選ぶことができてよかったです。

来年はどんなテンプレートがあるか、今から楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です