ビスタプリント年賀状ネット注文の悪い口コミと良い評判~元郵便局員が教える料金と品質

年賀状を作るのにネットを検索すると、たくさんの会社の年賀状作成サービスがヒットします。

あまりに多すぎてどこに頼んだら良いのかわからないという方のために、今回はビスタプリントの年賀状作成サービスを紹介します。

ビスタプリントは、年賀状だけではなく、名刺、フライヤー、スタンプ、フォトブックなど幅広い製品を扱っている会社です。

テンプレートデザイはクオリティが高く、自分でデザインしたものも年賀状のデザインとして作ることも出来るのでおすすめ。

年賀状も、他には無いデザインが多数用意されていて、お得な価格で注文することhが可能です。

ビスタプリントの特徴

ビスタプリントは多くの印刷物を取り扱っている、所謂印刷のプロの会社です。

では、ビスタプリントの年賀状の特徴、他の会社と違う店はどこでしょうか、詳しく紹介します。

様々なテンプレートから選ぶことができる

ビスタプリントのテンプレートは他のところとは違って、かなり自由なテンプレートです。

年賀状専用というテンプレートではなく、おしゃれな手配系に文字は自由に入力が可能。

文字入力が画面上で簡単に行うことができます。

テンプレートの数は実に11,000種類以上あるというのですから、驚きですね。

年賀状だけではなく、引越しの挨拶、出産報告に使う人も多数なので、テンプレートはナンにでも使えるようなデザインが多くおしゃれ。

また業者の方がお店の宣伝のDMで使えるような、テンプレートもたくさん用意されています。

年賀状のテンプレートというと、おめでたい干支のイラストや、正月らしい絵文字が使われている、という既成概念を破って、ポストカードのような年賀状を作成したい人におすすめの会社です。

自分で一からデザインを作って入稿できる

テンプレートではなくて、自分のデザインを年賀状に使いたいという方にも、対応しているのがビスタプリント。

イラストレーターなどで作成した完全データの入稿も出来るので、自分だけのオリジナルの年賀状も可能ですね。

自分でデザインに挑戦してみたいという方にもおすすめの年賀状作成サービスです。

配送が早い

注文の完了から配送までは、通常4~5営業日で配送が可能です。

地域によって違います。

早く配送がされることで、余裕を持って年賀状を作成することができて助かりますね。

また、急ぎの方の場合はエクスプレス出荷も対応。

配送料金は通常600円の均一です。

宅急便で配送されます。

ビスタプリントの支払い方法

支払い方法は、クレジットカード払い、コンビニ払いの2種類を採用。

クレジットカードは、Visa、MasterCard、JCBに対応しています。

用紙の選択

用紙によって写真のプリント仕上がりが違ってきます。

ビスタプリントでは、テンプレートによって用紙を選ぶことができます

・プレミアム光沢仕上げ

写真をよりきれいに見せる仕上げ方法。

白の色が高くて、光沢が出るのでとてもきれいな仕上がり。

写真を使ったテンプレートを使用したときにはとてもおすすめです。」

しっかりとした厚みのある用紙に印刷するので高級感がありますね。

印象に残る仕上がりにしたい方は、プレミアム光沢仕上げがおすすめです。

・光沢仕上げ

つるつるとした表面がきれいな仕上がり。

十分な光沢があるので、予算を抑えたい方はこちらがおすすめです。

デザインの編集が簡単

ビスタプリントではテンプレートデザインの文字などを、自分で画面上、簡単に編集することが出来ます。

使い安い画面で、編集した事柄はすぐにプレビューできるので、簡単にデザインや編集をすることが可能ですね。

わからないときは、フリーダイヤルやメールでお問い合わせすることも出来ますし、とてもサポート体制が整っています。

また、会員になってマイページにドキュメントを保存することで、以前に作成したドキュメントを編集することも可能。

ビスタプリントのデザインテンプレート

ビスタプリントのデザインテンプレートは、他の年賀状会社のものとは違います。

年賀状だけではなく、様々なお知らせに使うことができるテンプレートを用意しているので、その年賀状のデザインを自分の好みに編集します。

ビスタプリントのデザインテンプレートについてジャンルを紹介します。

テンプレートの選び方は、業種、目的、スタイル・テーマによって選択が可能。

テンプレートのカテゴリーを簡単に紹介します。

業種から選ぶ

・スポーツ、フィットネス関連 (281)
・ビジネス、コンサルティング、法務関連 (511)
・ペット、動物関連 (159)
・不動産、土地建物管理関連 (277)
・保健所、社会福祉施設 (496)
・写真やロゴのアップロード (544)
・団体、宗教、スピリチュアル関連 (156)
・小売、アパレル、卸売、セールス全般 (939)
・広告、広報、マスコミ、マーケティング関連 (199)
・建築・リフォーム、家屋修繕関連 (650)
・情報、通信、IT関連 (198)
・政治、法律、公共関連 (129)
・教育、学習支援、保育、育児関連 (306)
・旅行、旅客運輸、観光、宿泊業関連 (292)
・美容、コスメ、スパ、マッサージ関連 (734)
・自動車整備、運輸、運送関連 (252)
・芸術、音楽、エンターテイメント関連 (948)
・製造業全般 (32)
・農業、林業、漁業、鉱業関連 (80)
・金融、保険、会計関連 (190)
・食品、レストラン、飲食関連 (440)

お店の年賀状を作りたいという方は、自分の業種のデザインが使い安いのではないでしょうか。

またお店をやっていない方でも、年賀状に使えるテンプレートはたくさんあります。

目的から選ぶ

・お礼 (19)
・すべてのイベント (121)
・すべてのシーズンカード (145)
・オープンハウス (11)
・ガレージセール (33)
・クーポン (181)
・セール・安売り (233)
・予約・催促 (7)
・募金活動と社会認識 (9)
・完売 (10)
・引越し・移転 (22)
・挨拶 (4)
・最新情報 (16)
・記念日 (205)
・開店記念・新装開店 (27)

スタイル・テーマから選ぶ

・エレガント、上品 (406)
・カラフル、ポップ (349)
・キュート、ファンシー (173)
・シンプル、ビジネス (374)
・スポーツ (2)
・トレンディ (23)
・ホリデー (63)
・ボーダー (21)
・モダン、現代風デザイン (455)
・モノグラム、組文字図案 (118)
・レトロ、古典、アンティーク (153)
・仲間 (25)
・動物 (37)
・国旗、伝統、文化 (21)
・夜、艶やか、セクシー (11)
・季節関連 (98)

このほかにも全体のカラーで選ぶ方法、向きで選ぶなどもあるので、じっくり考えて選んでください。

ビスタプリントの注文の流れ

具体的な注文の流れについて紹介します。

①テンプレートの中からお好みのデザインを選びます。

②サイズを確認して「このデザインを選ぶ」をクリック

③デザインのテキストを入力します。裏面にもテキストを入れる場合は「裏面を追加」をクリック

④裏面印刷オプションを使う場合は選択してください。

⑤完成の予想絵が出来ますので、確認します。

確認ポイントは、文字のサイズ、重なり、誤字脱字、画像が鮮明かどうか。

間違いが無ければ「次へ」をクリック。

⑥何枚作る以下を選びます。

値段も一緒に出ているのでわかりやすいですね。

⑤用紙の選択

プレミアム光沢仕上げか、光沢仕上げの中から選んでください。

⑥封筒の選択

ポストカード用の封筒をつけるかどうかの選択なので、「封筒は要りません」にチェックを入れて次へ進んでください。

⑦確認画面になります

数量やオプションが間違いなければお会計に進んでください。

さらに違うデザインを注文する時は「お買い物を続ける」をクリック

⑧個人情報の入力

お届けに必要な個人情報を入力します。

⑨お支払い情報の入力

コンビニ払い、クレジット払い、どの方法で支払いをするのかの選択。

⑩内容確認

注文内容、お届け先情報が間違っていないか確認して、間違いが無ければ確定します。

⑪注文完了

ビスタプリントの年賀状の価格

ビスタプリントの年賀状の価格について紹介します。

50枚:1,320円
100枚:1,680円
250枚:2,380円
500枚:2,980円
1,000枚:4,480円

枚数を多く作る人はその分1枚の単価が安くなります。

キャンペーンや告知にDMとして使われる方が多く、それだけに安い金額が設定されているのです。

ビスタプリントの年賀状の口コミ

年賀状のデザインテンプレートを見て思うことは、いかにも年賀状というデザインではなくて、もっとおしゃれでシンプルながらもデザイン性が高い年賀状を作りたいなぁということ。

子供がいないので、子供の写真の年賀状を作るわけではないですし、ポストカードのような年賀状が作りたいと思っていました。

ネットで色々探してもなかなか難しいですよね。

いっそのこと自分で一からデザインするのが簡単なのかもしれないですが、年末はとても忙しくて、デザインをしている暇がありません。

年賀状は去年までは。自分でデザインをして、プリントだけを業者に頼んでいました。

デザインから作るのは初めて。

とてもきれいなテンプレートが気に入って、ビスタプリントの年賀状を作ろうと決定。

ここの年賀状は特に年賀状と意識したところもなく、ポストカードのようなシンプルなデザインが特徴。

文章も画面上で、簡単に変更できるのが、すごい便利だとおもいます。

時代もここまで進化したんだなぁと、驚くことばかりでした。

私は、年賀状の背景の雰囲気を大事にしたかったので、文章もとてもシンプルでかっこいい感じに編集。

また、ビスタプリントでは、プリント料金がすごく安いのも特徴的だと思います。

もともと、お店の宣伝の広告として、作る人が多いので、大量に作る人に向けて、かなり安い設定にされています。

他の会社よりもかなり安いのではないでしょうか。

プレミアムの光沢ありの用紙を選んだせいか、出来上がりの艶が素晴らしく、表面もつるつる。

とてもきれいな印刷で驚きました。

年賀状意外にも、様々なポストカードに使いたいと思いました。

人とは違う年賀状を作りたくて、ネットで色々調べていた時に見つけたのがビスタプリントです。

ここは年賀状というよりも、広告に使うダイレクトメールやポストカードに使う方が多いのではないでしょうか。

通常のテンプレートの、あけましてもめでとうという文面が無くて、それらも全て自分たちで作っていくやり方。

デザインは、とっても素敵なものが多くて、年賀状のカテゴリーよりも全体のカテゴリーのテンプレートを見て探したら、好きなデザインが見つかると思います。

とにかくテンプレートの数は多く、様々な数のテンプレートが用意されていますね。

ポストカードのようなプチりんとなので、全目印刷で光沢のある仕上がり。

仕上げ方法が、光沢ありとプレミアム名光沢ありの2種類から選びます。

結局どちらも光沢がある仕上がりということですね。

とっても素敵な冬の背景のデザインの年賀状を選んで、文字を編集して入稿しました。

宛名面の編集もすることが出来るのも良いですね。

価格は、たくさん作れば作るほど、1枚の価格が安く作ることが出来ます。

そこまでたくさんの枚数を作るわけは行かないので、100枚程度にしましたが、お店の年賀状や会社の年賀状を作る方は、枚数多く作ると思うので、安くて良いと思います。

出来上がった年賀状は、とってもきれいでつやのある仕上がりで、本当にポストカードのように素敵。

ここまできれいなプリントは、今まで見たことがありません。

ビスタプリントに頼んでよかったと思いますし、皆さんにもおすすめしたいですね。

年賀状は夫の分と自分の分で作ろうとおおもって、安く作れるところを探していました。

色々な年賀状作成サービスのサイトを見ましたが、一番興味深かったのがビスタプリント。

年賀状のテンプレートは、他のお店と違う雰囲気のものがたくさん。

DMやお店の広告をよく作っている会社のようで、テンプレートもそれにちなんだものが中心。

ただ、色々文字がカスタマイズできるので、年賀状のデザインにすることも出来るのです。

夫はレストランを経営しているのですが、業種にあわせたデザインも用意されていたのが良かったですね。

レストランにぴったりのデザインの年賀状を作ることができます。

私も、色々なテンプレートを見てきましたが、他には無いデザインだったので、とても良いと思いました。

年賀状のデザインよりも、クリスマスやハロウィンのデザインの方がはるかに多く用意されていますね。

どれも年賀状にも使えそうなデザインなので、好きなデザインのものを選んだら良いと思います。

私もきれいな花火が打ち上げられているデザインが気に入って、それにしました。

文字のレイアウトもポップでとても素敵です。

注文をして、挨拶文の編集をして枚数を決定して、作成。

デザインの編集、文字の編集全て画面上で出来るので、とても便利で、わかり安いですね。

料金も、ポストカード対応の値段だからなのか、とってもお得な料金設定でびっくり。

他の年賀状制作の会社よりもかなり安く感じます。

出来上がった年賀状はとてもきれいで、感動しました。

デザインの色は鮮やかにプリントされていますし、文字も読みやすいです。

文字の編集の時に、高齢の両親が細かい文字が読めないというのを思い出して、文字を大きくしました。

細かい調整も出来て、ビスタプリントで作ってよかったです。

夫もきれいな仕上がりにとても喜んでくれました。

今まで色々な年賀状テンプレートを見てきましたが、ここまで年賀状を連想させないテンプレートは初めて。

それだけ個性的ということですし、仕上がりもきれいなプリントという口コミを見てビスタプリントに頼むことにしました。

色々なグッズを作っている会社なので、仕上がりのクオリティは高いのですね。

テンプレートの数も豊富で、カラーやイメージで選ぶこともできるので、とても選びやすいです。

私は、なんとなくやさしそうなイメージの年賀状を作りたかったので、白色を基調としたテンプレートにしました。

シンプルだけど、おしゃれで素敵なデザインで、文字を入れても全体にバランスが良いので背景の写真を崩すことがありません。

プレミアムではなく方の光沢ありの仕上げにしましたが、私には十分な光沢だと思いましたね。

白色がとてもきれいに出ていて、デザインのクオリティは高いと思います。

今までにあるような年賀状を作りたくない人、個性的な年賀状をつくりたいひと、お店や会社の年賀状を作りたい人におすすめの会社です。

とても素敵な年賀状が出来て満足しています。

今年の年賀状は自分でデザインして、おしゃれな年賀状を作りたいと思っていました。

写真が趣味なので自分がとった写真を使う予定でしたが、やっぱり写真を使う限りはきれいにプリントされるところが良いですよね。

そこで選んだのがビスタプリントの年賀状です。

あまりきいたことの無い会社ですが、テンプレートはすごくたくさん用意されていますし、完全データにも対応してくれるのです。

データはイラストレーターで作りましたが、写真で光沢のある紙質が良かったので、ビスタプリントを選んで正解。

光沢のあるプリントが可能で、所謂写真プリントで印刷してくれます。

データ入稿する年賀状では、この写真仕上げでプリントしてくれるところは少ないですよね。

データ入稿は初めてでも、サポート体制がしっかりしているので、わからないことは電話やメールで確認することが出来ます。

とてもスムーズに入稿することが出来ましたし、仕上がりがとても楽しみ。

思ったよりも早く年賀状が出来ましたが、とてもきれいな光沢のある印刷でびっくり。

ここまできれいに色が出ているとは思いませんでした。

そして表面はとてもツルツルできれいな仕上がり。

飾っておきたくなるような出来で、大満足です。

以前、会社の販促品をビスタプリントで作ったことがあって、とてもきれいで安くてよかったので、年賀状もここで作ろうと決めていました。

年賀状のテンプレートというよりも、ポストカードのようにきれいな背景のテンプレートが並んでいます。

文字も、自分で編集できるようになっているので、挨拶文を入力。

定型文を入れたい方は、ネットでコピペしてくれば良いですし、自由入力ができるところもオリジナルの年賀状が作れて良いと思います。

私も、好きな挨拶文が入れられるので、くだけた感じの文章を入れて作りました。

編集画面は使いやすくて、誰でも簡単に編集することが出来ます。

出来上がりは背景がきれいに印刷されていて、今までで一番自分らしい年賀状が完成。

料金もどこよりも安いですし、写真を使った年賀状を作りたい方にはおすすめのサイトです。

今年の年賀状は受け取ってくれた友達にも、すごく評判が高いですね。

今度は、自分でやっているお店の宣伝のためにも、ダイレクトメール作成としてビスタプリントで作りたいと思っています。

年賀状をネットで作ろうと思った時に、テンプレートのデザインをみて選びました。

ビスタプリントはきれいなデザインのテンプレートがたくさん。

選びがいがある量なので、じっくり選んで決めます。

よくある年賀状のデザインと違って、干支のデザインも無いですし、どちらかというと、ポストカードやDM向けのデザインですね。

私の場合は、挨拶文だと思っているので、特に年賀状らしくないデザインでも気になりません。

挨拶文章でお正月のあいさつを入れることで、大分年賀状らしくなりました。

仕上がりは、プレミアムの光沢にしたのでかなりきれいな仕上がりで気に入っています。

お店をやっている方、会社の年賀状を作りたい方は、業種によってぴったりのデザインが用意されているので、それがおすすめ。

楽しい年賀状作りとなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です